ハキモノ。

 台風、来るかと思っていたら、温帯低気圧になっちゃいましたね。
 それでも、風も強くて雨の降り方もすごかったですが。

 さて、みなさんは家でスリッパ履いたりしてますか?
 自分は基本裸足です。履くのはトイレくらいですね。
 だからなのか、角によく小指をぶつけます(T_T)
 というわけで、今回はスリッパの話題。

 道場では、来客用にスリッパを複数用意しています。
 道場用のスリッパはこれ。
スリッパ01

 表面が黒いのが男性用で、グレーなのが女性用です。
 と言っても単にサイズ違いなので、足の小さい男性はグレー。大きな女性はブラックを履いてもらっても問題ありません。
 このスリッパの売りは足底が接触する部分。
 足底の真ん中あたりに突起がひとつ。足の指と母趾球~小趾球の膨らみの間にひとつ突起があります(写真のスリッパは突起の位置がズレてますが)
スリッパ02

 実は評判がいいんです、このスリッパ。
 開業当時にホームセンターで買ったものなんですが、気に入って購入してしまったお客さんもいるくらい。
 履くと気持ちが良いらしい(確かに突起は柔らかくて部分的にクッションを踏んでる気になります)
 特に、女性のお客さんには評判いいですね。
 商品名は忘れましたが、健康スリッパ的なものではなかった気がします。

 そしてスリッパと言えば、こんな記事を発見。
 というか以前に見た記事だったんですが、お客さんとスリッパの話題で盛り上がった時に思い出したので探して見ました。
 アイディア商品ですね。
 ちょっと面白いと思いました。ただこれって電池の入れ替えとかどうするんでしょうね?

 LEDスリッパはありませんが、変わったスリッパを体験してみたい方。
 どこのホームセンターで買ったか知りたい方。

 東広島道場でお待ちしております(笑)

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━‥……・・・ ・ 
 
         腰痛肩こり関節痛には
        整体でもマッサージでもなく
          筋整流法 東広島道場

 ・ ・ ・・‥……━━━━━━━━━━━━━━━━

←ランキング参加しました。
スポンサーサイト

「聞く」と「聴く」。

 先週末の雨以来、朝晩がなんだか涼しくなって来ましたね。
 「暑さも寒さもお盆まで」。異常気象が叫ばれる昨今ですが、それでもこの法則は保たれているようです。

 さて先日のこと、首が痛いという男性のお客さんがこられました。
 「二、三日前から首を右に回すと痛い」「両肩もなんだか変」と症状だけ聞くと寝違えのようです。
 「朝起きたら痛かった」と言うことなので、やはり……?
 下向きに寝るのは首の位置さえ気をつければ問題ないとのことなので、いつものように腰から調整に入ります。

 すると背中のチェックをしている時に、右肩甲骨の下角近くの背筋郡がおかしい。
 もしやと思い「最初に首が痛いと思った時から、今と同じくらいの痛みでしたか? それとも徐々に痛くなって来ましたか?」と質問。
 すると「徐々に痛くなって来た」と回答。
 なら恐らく間違いない。原因はこの背中の筋肉郡です。
 主訴とは違う場所。しかも首を回した時に痛いわけでもなく、強めに施術されても痛くない。だからお客さんは背中に対する長めのアプローチを不思議に思います。
 問題部分を含めた腰~脚の施術を終えてチェックしてもらいます。すると首は少しよくなったがまだ。代わりに「腰が楽になった」と。
 改めて聞いてみると、腰を捻るのもちょっと変だったとのこと。
 腰を調整したのだから当たり前……といきたい所なのですが、これで首は背中の問題と確信。
 最終的には肩周り首周りの調整を行い無事改善しました。
 お客さんの首の痛みは背中が原因。それが腰にも影響を与えたというのが結論です。残念ながら、自分には背中だけで一撃改善とはいかなかったですが。

 「不調の原因は主訴の場所にはない」というのは、療術業界では有名なことです。今回もご多分に漏れず。
 主訴の不調は改善したのに、時間が経つと戻ってしまう理由の一つがこれ。
 ただ、個人的には不調原因が主訴の部分であることも、けっこうあると思います。
 だから主訴部分かそれ以外か……どこに原因部分があるかを特定するのが大事なのですが、今回の場合は背中に触る前に気づけていたハズでした。
 それは「徐々に痛く」と「腰が捻りにくい」という部分。
 これを最初の段階でしっかり〝聴いて〟いれば……。
 もちろん施術の際に触れて分かるというのも大事なのですが、〝聴く〟ことって大事だなぁと思ったのです。
 …………そういえば、似たことが以前にも(進歩がない? (;´д`)トホホ…)

 ちなみに首の痛みの〝直接〟原因は背中でしたが、なぜ背中がおかしくなったのかという〝根本〟原因が別に存在します。
 この根本原因が取り除かれないと、主訴の不調は改善したのに時間が経つと戻ってしまう……あれ? さっきも同じこと書いたような?
 そう、直接原因が不調の戻りを誘発する理由の一つなら、根本原因も不調が戻ってしまう理由のひとつです。
 改めて色々〝聴いて〟みると、症状がでる前にどうも右手にかなり重い荷物を長時間持っていたらしいです。
 今回の根本原因はお客さんの生活の中では滅多にないことのようすが、この根本原因が生活習慣から来ている場合もあります。
 そう言う場合、腱引き療法では運動指導などで予防策を教えたり、生活習慣で気をつけることを伝えたりします。
 本人が気をつけるだけで避けられる不調というのはけっこうあったりするのです。

 実はこの男性の奥さんもうちのお客さんだったりします。
 もともと、奥さんが先に来て旦那さんを紹介……という形でした。
 この奥さんは根本原因こそわかりませんでしたが、不調を促す間接的な原因が存在しました。それは生活習慣に類するものですが、個人ではどうしようもない類のもの。
 そこで施術後の運動指導と一緒に、いくつか提案をしました。
 提案を普段の生活に取りいれてくれた奥さんは、その後不調に悩まされることは、ほぼなくなりました。
 その奥さんの言葉で印象的だったのが「自分で気をつけるって大事なんですね」でした。

 その時はいいんだけど、どこに行っても思わしくないという方。
 もしかしたら、改善のためのヒントをここでお伝えできるかもしれません。

 東広島道場でお待ちしております。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━‥……・・・ ・ 
 
         腰痛肩こり関節痛には
        整体でもマッサージでもなく
          筋整流法 東広島道場

 ・ ・ ・・‥……━━━━━━━━━━━━━━━━

←ランキング参加しました。

むしろ教材にすべきでは?

 このブログでは、あまり堅い話は取り上げないのが基本方針です。
 あくまで腱引きのことや、趣味のことを中心に楽しんで読んでもらうことが前提です。
 でも、今回はお堅い話題をちょっとだけ。

 『はだしのゲン』と言えば、原爆をテーマに取り扱った有名な漫画です。
 この漫画を最近閲覧規制した自治体がありましたね(その話題は今も継続中ですが)
 規制の理由は『過激な描写が子どもにふさわしくない』(元になった陳情書には別の理由も書かれていたようです)
 これに対して規制反対派は『表現の自由を侵害している』『戦争という悲惨な行為から目をそらすべきではない』等です。

 どちらの言い分も一理あるとは思います。
 ただ個人的な意見としてはやはり『戦争という悲惨な行為から目をそらすべきではない』です。
 過激な描写があって子供に悪影響を与えるという話しもありますが、ならば尚のこと平和教材として取り上げ「戦争は悲惨なものである」と教えるべきではないかと思います。
 また描写として間違った所があるという意見もありますが、それが事実ならそれを含めて教えて行くのが教育なんじゃないでしょうか?
 実際、広島市教育委員会では本年度から平和教材としてテキストに引用しているそうです。
 影響与えるから閲覧させないという「臭いものに蓋をする」方式では、何にも伝わらないと思います。

 この件に関しては他にも思うことはありますが、一番最初に思ったのは「ちゃんと向き合う」「ちゃんと伝える」べきだということです。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━‥……・・・ ・ 
 
         腰痛肩こり関節痛には
        整体でもマッサージでもなく
          筋整流法 東広島道場

 ・ ・ ・・‥……━━━━━━━━━━━━━━━━

←ランキング参加しました。

涼しくなる頃に。

※パワーグリップで来られた方はこちらの記事へどうぞ。

 みなさん、お盆はどうでしたか?
 この猛暑の中、帰省した人も多かったと思います。
 長いお盆休みを満喫した人、楽しかったですか? お盆なんか関係なく働いた人、お疲れさまでした。
 東広島道場は8/16-18の三日間ほどお盆休みをいただきました。
 この三日間はしっかり休養していましたが、お墓参りや帰省した友人に会ったりと、この時期の連休ならではの過ごし方でした。

 そんな中、以前からやっておきたかったことがありました。
 以前、自転車のペダルを改造(?)したという記事を書きました。
 詳しくはリンク先の記事を読んでもらうとして、ハーフクリップにしてから何度か乗ってみたのですが、ペダルと足の位置関係がイマイチしっくりこなかったのです。

 ハーフクリップはつま先を挟み込むことで簡易的に固定するのですが、クリップの深さ(どこまで靴を差し込めるか)はサイズによって違います。
 前回交換したハーフクリップのサイズでは、ペダルを踏む位置が少しつま先よりな気がしていました。だから変に足底に力が入って、長い時間乗ってなくても足裏が疲れて痛くなったりしていました。
 調整すればよいのですが、ハーフクリップで調整しようとするとスペーサーを噛まさないといけません。
 それにつま先だけ固定というのもなんか心許ない気がします。通常の靴は先が柔らかいので特に。
 通常の靴を履いて、ビンディングのようにしっかり固定できて取り外しも楽にできるというのが理想です。

 折しもBromptonはパワーグリップという製品を元に自作した、パワーグリップもどきをペダルに取り付けてあります(上記リンク先の記事を参照)
 これがなかなか快適なんです。
 ロードのペダルもこのパワーグリップもどきに変えてしまおうと思っていました。そこで今回もパワーグリップもどきを自作。
ペダルPG改造

 トゥークリップ用のストラップを必要な長さに切って、縫いつけてできあがり。靴の厚さによってストラップの長さ調整も可能です。
 近所を少しだけ走ってみましたが、なかなか快適。Bromptonなみの快適さでペダリングできます。
 涼しくなる頃に、このペダルを使ってじっくりサイクリングしたいですね。
CRRペダル改造

 さぁ、明日からまた頑張ろう。

 お盆の帰省ラッシュに巻き込まれて疲れたという方。
 休みなんかなく働いていたよ、という方。

 東広島道場でお待ちしております。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━‥……・・・ ・ 
 
         腰痛肩こり関節痛には
        整体でもマッサージでもなく
          筋整流法 東広島道場

 ・ ・ ・・‥……━━━━━━━━━━━━━━━━
ランキング参加しました。

8月の伝承会。

 8/11(日)は広島伝承会でした。
 次回は9/8(日)です。場所はアステールプラザ4F大広間になります。
 参加希望の方は本部もしくは東広島道場へご連絡下さい。

 今回は筋整流法の新しい施術理論が公開されました。
 さわりだけ前回の伝承会の時に聞いていたのですが、今回は実際の施術のダイジェスト映像と共に解説を受けました。
 調整の大きなヒントではあるけど、自分の中に消化するにはまだ時間がかかりそうです。

 話は変わりますが伝承会の合間に、岡山の石井腱引き師が飼い猫に腱引きをしている動画を見せてくれました。
 顔の調整でしたが、猫はおとなしく腱引きされてるんですね。それも気持ちよさそうに。
 ペット腱引きはお客さんとの会話でタマに出てくるのですが、ちょっと面白いかもしれませんね。

~~ お盆の営業 ~~

 8/13 通常営業
 8/14 通常営業
 8/15 通常営業
 8/16  休業 
 8/17  休業 
 8/18  定休日

 東広島道場でお待ちしております。

チラシ

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━‥……・・・ ・ 
 
         腰痛肩こり関節痛には
        整体でもマッサージでもなく
          筋整流法 東広島道場

 ・ ・ ・・‥……━━━━━━━━━━━━━━━━
ランキング参加しました。

自由な発想と創意工夫。

 8月もまもなく半ば。お盆がやってきますね。
 東広島道場では、お盆の営業を以下のようにしています。
 お休みの合間のリフレッシュに。帰省のついでに。
 腱引きを受けてみませんか?

~~ お盆の営業 ~~

 8/12 通常営業
 8/13 通常営業
 8/14 通常営業
 8/15 通常営業
 8/16  休業 
 8/17  休業 
 8/18  定休日

 さて、朝のラジオのコーナーで「未来の鍵盤」というのを紹介していました。
 残念ながら、自分はコーナーの終わり間際しか聞けなかったのですが気になって調べてみました。
 「平らな鍵盤」開発 菅野邦彦さん(下田市)
 通常ピアノという(というか鍵盤を使った楽器)のは白い鍵盤と黒い鍵盤に分かれており、この黒い鍵盤が飛び出ています。
 菅野さんはこの飛び出ている部分のせいで自由な演奏が妨げられると考え、全てを平らにした鍵盤を作ったそうです(原型となる鍵盤楽器は1700年にはあったのだとか)
 面白いと思ったのは、鍵盤を平らにすることによってどのキーでも同じ感覚で弾けるのが良いと言ったこと。

 自分は音楽に詳しくないのでむちゃくちゃ大雑把な説明になりますが、通常は白い鍵盤を左から叩いて「♪ドレミファソラシド」と出します。
 この時の音の間が「♪ド(全)レ(全)ミ(半)ファ(全)ソ(全)ラ(全)シ(半)ド」(全=全音 半=半音)となります。
 自分が音楽が面白いと思うのはここから。この「全全半……」という並びを崩さなければ、鍵盤のどの部分から叩いても「♪ドレミ~」と聴こえるのです。
 だから「♪レミファ#ソラシド#レ」と叩いても「♪ドレミ~」と普通の人は聴こえます(絶対音感を持っている人はあくまで「♪レミファ#~」と聴こえるみたいですが)
 カラオケなどで「原キー」では歌えないけど、キーを替えたら歌えるというのはこのためです。
 ちなみにチューリップという童謡は「♪ドレミ、ドレミ~」で始まりますが、ファ#から始めると黒鍵だけで弾けます。
 通常の演奏だと白鍵と黒鍵が入り乱れるので、キーが変われば指使いも変わります。
 しかし、鍵盤が平らだとどんなキーでも白鍵のみを叩く指使いで弾けるのです。

 その発想がすごいな、と思いました。
 60年のキャリアがある以上、通常のピアノの弾き方が体に染みついてるハズです。構想が浮かんだのは1980年とのことですが、それにしても一線で活躍するプロです。ピアノという古くからある楽器に新たに手を加えようという考えがすごい。
 よりよい音。よりよい演奏を行うための、自由な発想と創意工夫。
 もちろん、今まで積み重ねてきた基礎があってのことでしょけど。

 自分も腱引きの基礎(基本施術)を突き詰めて行き、しっかりとお客さんの改善ができるように。
 そしていずれは師匠や師範のように、よりよい施術を求めて新しい術式を考案できるようになれれば、と思いました。

 話は変わりますが、8/23(日)に『一撃改善!「腱引き療法」体験セミナー』というのをやるそうです。
 関東近郊で興味をお持ちの方はぜひ行ってみてください。

 そして、東京には行けないけど腱引きに興味がある東広島近郊の方。
 東広島道場でお待ちしております(笑)

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━‥……・・・ ・ 
 
         腰痛肩こり関節痛には
        整体でもマッサージでもなく
          筋整流法 東広島道場

 ・ ・ ・・‥……━━━━━━━━━━━━━━━━

←ランキング参加しました。

8月6日。

 本日は原爆が広島に投下された日。
 例年通り、平和記念式典が行われました。出勤するギリギリまでTVで観ていました。
 こういう記事なありがちな主張は、敢えて書きません。

 ただ、今生きている全ての人たちが。
 そしてこれから産まれてくる全ての人たちが。
 良き歳を重ねてゆけますように。





 ━━━━━━━━━━━━━━━━━‥……・・・ ・ 
 
         腰痛肩こり関節痛には
        整体でもマッサージでもなく
          筋整流法 東広島道場

 ・ ・ ・・‥……━━━━━━━━━━━━━━━━
ランキング参加しました。

疲れた時はこれで癒される。

 8月に入りましたね。暑い日が続きます。
 最近、暑い日は道場の前に打ち水をするようにしています。どれくらい効果があるのかはわかりませんが、ちょっと涼しく感じてみたりして。

 さて、『世界ネコ歩き』という番組があります。
 動物写真家の岩合光昭さんが、世界各地のネコを撮って回る(?)、ネコ好きにはたまらない番組です。
 ナレーターは有名俳優さんが担当して街中を歩くのですが、海外での猫と人間の共同生活を見ているとそこに旅行にきたくなります。
 その写真を集めた展示会が行われているようです。
 広島でやってくれないかなぁ。観に行くのになぁ。
 紹介記事に載っている写真の中では、これが好きです。

 疲れた時はネットを漁って、猫の写真を見て癒されてます。
 ちなみにこのサイトの記事もよく見ます。
 こちらは猫写真だけでなく、使用したカメラのレビューも兼ねてる場合があります。この荻窪圭さんは鞆の浦にも来られるみたいですね。

~~ お盆の営業 ~~

 8/12 通常営業
 8/13 通常営業
 8/14 通常営業
 8/15 通常営業
 8/16  休業 
 8/17  休業 
 8/18  定休日

 東広島道場でお待ちしております。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━‥……・・・ ・ 
 
         腰痛肩こり関節痛には
        整体でもマッサージでもなく
          筋整流法 東広島道場

 ・ ・ ・・‥……━━━━━━━━━━━━━━━━
ランキング参加しました。
検索フォーム
カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

KenbikiNeko

Author:KenbikiNeko
腰痛・肩こり・頭痛・関節痛なんでもござれ。
東広島の腱引き屋です。
猫が好き。自転車いじりが趣味。

ランキング参加しました。
カテゴリ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる