10月の伝承会 その2。

 10/27(日)は広島伝承会でした、会場は広島道場。
 次回は11/24(日)になります。会場は広島道場を予定していますが、場所の変更がある可能性があります。
 参加を希望される方は、本部広島道場東広島道場のいずれかへ問い合わせください。

 今回の伝承会は師匠が来てくれました。先週は東京から始まり、名古屋、大阪、広島へ。そしてまた大阪にとんぼ返りして……とハードスケジュールの合間の来広です。
 これから広島伝承会には師匠が来てくれるようになります。
 今回は午前中の体験施術会で、うちのお客さんでなかなか改善できなかった方をみてもらいました。久しぶりに師匠の施術を生で見たのですが、痺れました。
 目指す頂は高くて遠いですね。頑張ろう。

 伝承会では、最新の施術動画を師匠の解説付きで鑑賞することから始まります。
 施術する上での考え方や方法など、大事なことを改めて教わりました。これがバッチリ活かせるといいんですが…。
 そして今回は基本1級の合格者が一名でました。おめでとうございます。
 あと見学者も一名ほど。
 伝承会は見学自由ですので、興味のある方はぜひお越しください。

 腱引き療法で検索してこのブログに辿り着いた方。
 更には東広島近郊だったりする方。

 東広島道場でお待ちしております。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━‥……・・・ ・ 
 
         腰痛肩こり関節痛には
        整体でもマッサージでもなく
          筋整流法 東広島道場

 ・ ・ ・・‥……━━━━━━━━━━━━━━━━

←ランキング参加しました。
スポンサーサイト

第二回板鍋山登山マラソン。

 なんだか今年は時期の遅い台風が多いですね。
 今回は広島からは大きく逸れたみたいですが、台風の影響もあって雨がすごいみたいです。
 みなさんのところは大丈夫ですか? 

 さて、以前に秋は広島でもスポーツイベントが盛んになりますと書きました。
 秋というにはやや肌寒くなってきましたが、寒くなってくると本番となるスポーツがあります。
 マラソンや駅伝です。
 広島県は実業団だと中国電力。高校だと世羅高校という長距離競技に強い団体があるので、意外と長距離競技に対する認知度は高いかもしれません。
 また長距離を走るというのは誰でも挑戦できる(もちろん安全に走れる距離には個人差がありますが)、且つ奥が深いということもありアマチュアを含め競技人口はけっこうあります。

 来月24日の話になりますが『板鍋山登山マラソン』というのが開催されます。
 場所は東広島市豊栄町。板鍋山を登るコースを含む、最長6.5kmのマラソン大会です。
 残念ながらもう応募は締め切られているのですが(本日締め切りでした)、まだ二回目ということもあり走る方には穴場のイベントと言えるかもしれません。
第二回板鍋山登山マラソン

 この『板鍋山登山マラソン』に筋整流法 東広島道場が出展します。
 出展内容はというと、もちろん腱引き。
 但しイベント出展ということで、道場でやる施術とは少し形を変えて行います。
 施術は全身調整ではなく、いち部位のみ(肩のみ。腰のみ。脚部のみなど)になります。
 また、施術は簡単な調整のみで時間は約5分くらい
 その代わり、料金はイベント価格(いち部位につき¥500)でさせていただきます。
 改善が目的というよりは、スポーツをされる方や近隣にお住まいの方へのお試し施術と言った感じになります。
 特にマラソンに参加される方は、走る前か走った後にせひ脚部の調整を受けてみてください。
 もちろん改善目的で受けていただいても構いません。但し、時間がかかりそうな場合は改めて道場に来ていただき、通常料金にて施術という形になります。
 また、道場まで来るのが困難という方には出張施術の方も承っています。

 板鍋山登山マラソンに参加される方はもちろん、豊栄町近隣の方。
 近くの「道の駅 湖畔の里 福富」までドライブに来る予定があるという方。
 ぜひ、この機会に腱引きを体験してみてください。

 そして、
 これからいろんなスポーツイベントに参加するよという方。
 イベントや試合。トレーニング後に体のメンテナンスできる所を探しているんだよねという方。

 東広島道場でお待ちしております。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━‥……・・・ ・ 
 
         腰痛肩こり関節痛には
        整体でもマッサージでもなく
          筋整流法 東広島道場

 ・ ・ ・・‥……━━━━━━━━━━━━━━━━

←ランキング参加しました。

10月の伝承会 その1。

 すっかり寒くなって来たこの頃、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
 朝晩の冷え込みが、けっこうなものになって来ました。気温の変化に気をつける必要が出てきたと同時に、夜が暑くて寝苦しいということがなくなってきましたね。
 その分、寒さ対策をしっかりとってください。温かいお風呂に入る。しっかり温かくして寝る。運動をする前はしっかり準備運動をする……等々。
 体のこと〝気にして〟くださいね。

 さて、この10/19-20は福岡伝承会でした。自分は村本腱引き師の代理で、参加させてもらいました。
 今回の会場は19日が博多バスターミナル。20日がはかた近代ビル内のTPK貸し会議室。
 いずれも博多駅徒歩圏内(ホントにすぐ近く)で、立地が非常によくて色々と便利です。
 来月は11/16-17が福岡伝承会になります。伝承会は見学など自由ですので、気になった方はぜひ。

 今回の伝承会では、19日に腱引き師が2名。20日に基本1級施術師が1名誕生しました。
 合格したみなさん、おめでとうございます。特に腱引き師になった方はこれから第二章のスタートです。
 また、基本1級に合格した方は診断施術師のコースに入っていくと思います。診断施術師コースで行うグループ診断は、色々と勉強になるので楽しみにしてみてください。
 また19日の晩は、本部から独立して『富士山嶺道場』を開業された坪井師範改め、坪井道場主による講義がありました。
 テーマは「肩」。腕周り(特に前腕)の流れと、肩周り(特に肩甲骨上部~首)の流れを考えた施術方法の講義でした。
 個人的には鎖骨~肩甲骨周りで思うところがあったのですが、その答えの一端を教えてもらえたようで、参考になりました。

 去年の12月以来、約一年ぶりの福岡伝承会でした。みなさんホント熱心です。
 懐かしい人たちにも会えて、楽しい時間を過ごしました。

 肩の不調に悩んでいる方。
 肩以外の不調に悩んでいる方。

 東広島道場でお待ちしております。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━‥……・・・ ・ 
 
         腰痛肩こり関節痛には
        整体でもマッサージでもなく
          筋整流法 東広島道場

 ・ ・ ・・‥……━━━━━━━━━━━━━━━━

←ランキング参加しました。

面白い場所……か。

 漫画家のやなせたかし先生がお亡くなったのは、みなさんもご存じかと思います。
 そのやなせ先生の生前インタビューが一部で話題になってたそうです。
 その時の動画はこちら。後半10分55秒あたりからのインタビューです。
 94歳と言えば大往生です。その歳で「面白い所に来たのに」って言えるって、すごいなと思います。
 すごく充実していたんでしょうね。

 自分はあとどれくらいの歳を重ねることができるのかは分かりません。
 でも、いくつになっても〝今〟が面白いって言える人生を歩んでみたい。
 やなせ先生のインタビューを見てそう思いました。

 生涯現役を貫いたやなせ先生。
 ご冥福をお祈りいたします。


ランキング参加しました。

代替わり。

 台風26号、かなり大型らしいですね。広島は進路に入っていませんが、それでも風の影響を受ける可能性があるとか。
 進路近くのみなさん、気をつけて下さいね。

 さて、東広島道場も開設してから1年半が経とうとしています(まだ2ヶ月先ですけどね)。
 一年を過ぎたあたりから、開業当初に購入した設備にチラホラ劣化が見られ始めます。調度品は室内ということもあり、一年でそうそうダメになるようなものではないのですが、外にある品は最初の頃とは違った様子をみせます。
 看板なんかはその典型で、日に晒され、雨に晒され、良い感じに色合いが薄くなってきています。
 看板だけ見れば老舗。風格もあって腕が良さそうに見える……ってことはまだありません(笑)
 でも、一年ちょっととは言え、時間を重ねてきた風合いというのはなかなかいいもんですね。

 そうやって年単位で風合いを重ねることができないものもあります。
 東広島道場で言えば、駐車場に置いてあるカラーコーン。うちの駐車スペースであることを示すために、ネームを貼り付けてあります。三台分の駐車スペースがあるので、コーンも三つ。
 開業当初から置いているものなんですが、これがついにダメになりました。
 正確には最後の一本が。
 二本は一年を前にしてダメになったのですでに代替わりしてます。最後の一本が割れながらも残っていました。
 それがついに。土台と尖ったコーンの部分が分かれてしました。
 というわけで、最後の一本も代替わり。
駐車スペースのコーン

 プラ製のコーンはソフトタイプですが、紫外線や風雨にずっと晒されてるので硬化も早いです。そして柔軟性を失えば、やがて割れ始めます。
 これから先、何度も駐車スペースのコーンを代替えしていくことになると思います。
 「あ、コーンが新しくなった」と気にしてもらえるくらい東広島道場が、そして腱引きが地域に根付いていけたらなと思います。

 カラーコーンを見てとんがりコーンを思い浮かべた方。
 バリケードの方がいいんじゃない? という方。

 東広島道場でお待ちしております(笑)

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━‥……・・・ ・ 
 
         腰痛肩こり関節痛には
        整体でもマッサージでもなく
          筋整流法 東広島道場

 ・ ・ ・・‥……━━━━━━━━━━━━━━━━

←ランキング参加しました。

こんなとこにもカーボンが……。

 暦の上では10月なのになんか暑いです。
 雨が降っても涼しくなるどころか、蒸し暑くなりましたね。真夏日になったところもあったとか。

 さて、みなさん自転車に乗るときって、何か気をつけることってありますか?
 シティサイクル(いわゆるママチャリタイプ)に乗ってる場合は、あんまり気にせずに乗ってると思います。
 それはシティサイクルの装備が普段の生活を考えて作られてるからです。
 一般的なシティサイクルには、ライトにベル。前後輪に泥よけ。前カゴ。場合によってはリアキャリア。そしてチェーンカバーが付いています。
 普段着のままでサッと乗れるようになっているんですね。

 これに対してスポーツサイクルと呼ばれるタイプは、最低限の装備しかついていません。
 ライトやベルは別途購入しないといけませんし、カゴも泥よけもありません。(その自転車のコンセプトによっては簡単なカゴやライトが最初からついていたりしますが)
 なによりチェーンカバーがついていない。
 このチェーンカバーって、普段着で気軽に乗るには結構必要なものだったりします。チェーンカバーが無いと裾がチェーンの油で汚れますし、チェーンリング(ペダル側の歯車のことです)に巻き込まれることもあります。
 それを防ぐためにアンクルバンド(裾止めバンド)を着用して乗るか、丈の短いパンツを履いて乗ったりします。

 自分も、ロードやBromptonに乗る時は裾止めをつけて乗ります。Bromptonは泥よけが付いていたり、チェーンガード(チェーンリングの周りを僅かにカバーするもの)があったりしますが、巻き込み防止にはなっても裾止めナシでは汚れてしまいます。
 この裾止めって案外忘れてたりするものなんですよね。とっさに乗って出ようとすると特に。
 ヘルメット(ロードに乗るとき)やグローブなんかは忘れることってないです。あと予備品なんかを入れたサドルバッグとか。
 でも、裾止めだけは簡単に忘れます(苦笑)
 普段着で気軽に乗るためには、裾の汚れ(と巻き込み)は、けっこう深刻な問題になります。
 世の中にはロードバイクに自作のチェーンカバーをつけて、前カゴまで取り付けている人もいます。その人はその自転車で海外に輪行して旅したりしています。
 スポーツサイクルはシティサイクルより軽いし、なにより速いですからね。

 で、こんな自転車が最近話題になっているそうです。
 ベルトドライブ駆動のスポーツタイプの自転車。使用しているベルトはカーボン繊維を使って作っており、注油の必要がないそうです。
 変速なしのシングルギアなのでアップダウンの激しい場所だとしんどいかもしれないですね。
 一応ギア比は変更できるらしいですが、イチイチホイールを外して付け替えないといけないし工具も必要なので、道中で変更なんてのは一般的ではないでしょうし。
 ちなみに公式サイトはこちら
 ムービーにもあるように街乗りメインかな。

 ただ、注油のメンテが必要ない(と言ってもブレーキとかその他のメンテは必要なのでメンテフリーではない)のと、普段着でも気にせずに乗れるスポーツサイクルってのはいいですね。
 普段乗りにするにはホント都合がいい。
 実際、汚れを気にせずにスーツ姿で乗れるので、問い合わせが殺到だとか。
 個人的にはこれで段数は少なくてもいいからリアを内装変速にするか、フロントの内装変速機構(そういうのがあるんです)をつけて、小径車だったりすると輪行もはかどるような気がします。

 いやいや自転車はメンテナンスも含めて楽しいんだよ、という方。 
 ベルトドライブどころか、シャフトドライブの自転車持ってるよ、という方。

 東広島道場でお待ちしております(笑)

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━‥……・・・ ・ 
 
         腰痛肩こり関節痛には
        整体でもマッサージでもなく
          筋整流法 東広島道場

 ・ ・ ・・‥……━━━━━━━━━━━━━━━━

←ランキング参加しました。

実は……痛いんです。

 前回、雨が続いた時は少し肌寒いと思ったのですが、このところの晴れたり曇ったりなおかげか蒸し暑いですね。
 そのせいか、桜が勘違いして咲いてしまってました。といっても満開というわけではなく、チラホラとですが。
季節外れの桜.


 さて、以前にも整体・カイロ・マッサージが乱立していることを記事にしました。

 犬も歩けば整体に当たる。
 〝けんびき〟って何ですか?

 東広島道場の近く(気軽に歩いて行ける範囲)には、すぐに思いつくだけでも4件。東広島全体なら鍼灸院や接骨院を含めるとかなりの数になります。
 これだけたくさんあると選ぶのもひと苦労。ネットで検索してみたり、口コミサイトをみたり、他の人から話を聞いたりと、情報集めに奔走してそれだけで満足してしまったりなんてあったりします。
 選ぶための決め手だったり、考え方だったりは上のリンクを読んでみてください。一番はやはり「自分がどうなりたいのか? あるいはどうして欲しいのか?」をしっかり考えること。
 〝不調から〟良くなりたいのか、単に〝気持ち〟良くなりたいのか。これだけでも選ぶお店を考えるべきです。また、同じ〝気持ち良くなりたい〟でも、気持ち良いと思う時間が長い方を望んでいるのか(いわゆる時間めいっぱい揉んでもらうという方法)なのか、時間に関係なく結果として気持ち良くなればいいのかでもお店は選ぶべきです。

 ちなみに東広島道場では、前者のような場合は残念ながらご期待に沿うことはできません。なぜなら東広島道場ではマッサージをしていないからです。
 マッサージのように一定の時間〝揉まれる〟ことを求めておられる方には、残念ながら東広島道場ではお役にたてないと思います。逆に言えば、揉まれるという〝過程〟ではなく、「すっきりした」「体が軽くなった」という〝効果〟を求められているなら、東広島道場がお役に立てると思います。

 ところで、ネットや広告をみていると、こんな決まり文句が多いのに気づきませんか?
 曰く、「痛くない整体です」、と。或いは「無痛整体」「ソフト整体」などなど。どの言葉からもイメージされるのは施術が痛くない整体というものですね。
 それを売りにしている整体というは、案外多いです。ひと昔前なんかは猫も杓子も状態でした。
 では『腱引き療法』はどうなのかというと…………ごめんなさい、腱引きの施術は痛い部類に入ります。
 しかし最初から最後まで痛いと言うわけではありません。
 痛いのには理由があるからです。

 腱引きというのは〝引く〟あるいは〝弾く〟ことで腱(筋肉)を動かし、正しい位置へと導くために施術を行います。
 筋肉の捻れが起こっていたりすると戻す為の施術は痛いことが多いです。腱(筋肉)を直接触る施術方法である以上、仕方ない部分でもあります。
 そして一番多いのが、施術を受けた人の筋肉の状態が悪い(疲労が溜まり過ぎている)場合。

 我々腱引き師はピンポイントで筋肉に触れることができるよう訓練します。指の先で筋を捉えて引くためです。
 また痛みと言うのは、体からの警告です。上に書いたように疲労が抜けきっていない状態の筋肉にピンポイントで触れた場合、体(脳)はその筋肉の状態が良くないことを「痛み」として教えてくれます。それだけ筋肉が刺激に対して過敏になっているんですね。ちなみに、この「刺激に対して過敏」と言うのは、病などで体が弱っている時にも起こります。
 腱引きの施術が痛いのはピンポイントで筋肉に触れている証拠でもあるのです。

 ただ筋肉の状態が比較的良いと、さほど痛みは感じません。いわゆる「痛きもちいい」状態です。
 実際、うちのお客さんで稲刈りで体を酷使したあとに来るとすごく施術を痛がりますが、それ以外の時に来たら一定のポイント以外で痛がることはありません。むしろ「痛きもちいい」そうです。
 一番筋肉の状態が良いと思われる反応は、普通に施術をしているのにくすぐったがることです。これは中学生以下のお客さんに多い。子供は筋肉が柔らかいし、疲労の回復も早いんでしょうね。
 だからこそ「痛いのは当たり前」と思って施術をすべきではないと、個人的には考えます。必要以上に施術に力が入っていれば、筋肉の状態にかかわらず痛いのは当たり前なんですから。

 と、痛いことばかり書いてますが、腱引き療法はなにも痛いだけではありません。
 最後に行う頭部調整は(痛い部分もありますが 笑)、終わると「すっきりする」や人によっては「眠くなる」などの効果もあります。
 トータルで見た場合、施術の効果として副交感神経が優位になるのです。
 東広島道場で腱引き療法を受けたお客さまの声がありますので参考にしてみてください。

 少しくらい施術が痛くても良くなりたいという方。
 今までどこに行っても良くならなかったんだよねという方。

 東広島道場でお待ちしております。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━‥……・・・ ・ 
 
         腰痛肩こり関節痛には
        整体でもマッサージでもなく
          筋整流法 東広島道場

 ・ ・ ・・‥……━━━━━━━━━━━━━━━━

←ランキング参加しました。

体の〝今ここ〟

 今回は前回との合わせネタ。

 突然ですがラジオ体操ってありますよね? 小学生の時、夏休みにやっていたあれです。
 正確にできるかどうかはともかく動作はどれも簡単で、すごくよく考えられてます。
 ラジオ体操第1は最初の1~5の動作がどれも腕を大きく伸ばします(5番目は正確には「体を横に曲げる運動」ですが)。
 この腕を伸ばす(或いは回す)という簡単な運動をするだけでも、いくつか気づくことがあると思います。
 「回すと肩が鳴る」とか「腕を上げた時に高さに左右差がある」とか「腕を大きく後ろに持って行くと倒れそうになる」などなど。
 更には動かしながら自分の体を少しだけ意識してあげる(気にしてあげる)と、もっと気づくことが増えてきます。
 うちのお客さんでもよくあるのですが、施術後の確認をしてもらう時は自分の体をいつもより気にしながら動作することが多いです。
 だから、普段よりも余計に自分の体の変化に関して敏感になる。これは抱えている不調が大きいほど顕著になります。

 実は体というのは常に色々な情報を脳へと送っています。それを処理して必要な情報だけを意識に上らせて伝えてきます。
 視界に入っていても見ようと思ったものしか見えてないなんてのは、その典型ですね。
 それは体を動かしたときにも言えることです。例えば上に書いたラジオ体操の話。
 各動作をしている時に、体は色々な情報を脳へと送ります。その時に特に注意すべきことがあれば、違和感や痛みとして意識するわけです。
 なんかおかしいぞ。動くときに気をつけて、と。或いは痛みを発生してこれ以上動かさないで、と。痛みというのは、体からの警告とも言えるわけです。
 しかし、それ以外の情報はカットされ意識に上ることはありません。問題なく体が動いている時にイチイチ「○○の動きは正常」とか、普通は考えませんよね。
 でも、そういった情報も脳は受け取っているはずなんです。体を動かした時に送られてくるすべての情報を。
 末端から上へ情報上げることをボトムアップすると言いますが、このボトムアップされた情報が今現在の体の状態と言えます。
 人間の脳は普段から体のチェックをしていますが、軽く動くことによってよりアクティブに体の状態をスキャン(走査)できるんですね。

 ボトムアップの逆がトップダウン。
 よく「若い頃と同じよに動こうとして怪我をした」なんてことを聞くと思います。それは若い頃と同じように動けると思っていることが主な原因になります。これは若い頃の体の状態で判断した上(脳)からの情報が、末端(体)へと向かった例です。経験をもとに、体を動かせという情報が発せられるわけです。
 「あれ。怪我をしたのは実際に動けないからじゃないの?」と思ったアナタ。その通りです。でもボトムアップによって体が動けないということを知っていれば、そもそもそんな動きをしようとは思わないわけです。
 無理ができないというのが分かれば、脳は動くことを拒否します。もしくは不調が起こった場合、脳は体の動きに制限をかけ健康な時とは違う動きをしようとします。
 人間はいくつもの筋肉が収縮することによって動きます。この筋肉の動きの順番をファイアリングシークエンスと呼びます。正しい順序で筋肉が動作するとよいのですが、動作に必要な筋肉の一つに異常があれば、他の筋肉でカバーするか動作そのものが不可能になってしまいます。
 腱引き療法では動作に必要な一連の動きを「脳の運動プログラム」と呼んでいます。脳は体の状態によってどのように動かせばいいかというのを組み立てているんですね。つまり、不調があればそれに合わせた脳の運動プログラムに書き換えられてしまうわけです。

 そうなった場合、不調の原因を改善してもうまく動けないということが起こります。正しい動き方(筋肉の使い方)を忘れてしまったりします。
 腱引き療法では運動指導を行うことによりこれを解消します。簡単な運動を行ってもらうことにより、忘れていた筋肉の使い方を改めて教えるのです。
 不調の体に合わせて書き換わった「脳の運動プログラム」を、現在の不調が改善した体の「脳の運動プログラム」へと更に書き換えるのです。
 現在の体の状態(体の〝今ここ〟)を知るためにも、軽い運動でいいから動いてみるのは大事です。今どこまで動かせるかは脳が判断できるだけの情報をもたらしてくれますから。

 なんか最近、体の動きに違和感を覚えるんだよねという方。
 久しぶりに体を動かしてみたいんだ、という方。

 東広島道場でお待ちしております。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━‥……・・・ ・ 
 
         腰痛肩こり関節痛には
        整体でもマッサージでもなく
          筋整流法 東広島道場

 ・ ・ ・・‥……━━━━━━━━━━━━━━━━

←ランキング参加しました。

気にする。気になる。

 10月に突入です。早いですね。今年もあと3ヶ月ですよ?
 本日から衣替の人も多いんじゃないでしょうか? ちなみに広島は今週の気温が25~30度で変化するそうです。
 そうなると、ちょっと服装も考えてしまいますよね。

 さて、ちょっと前に『体のメンテナンス。』というタイトルで記事を書きました。
 この体をメンテナンスするというのは、スポーツをしている人なんかは運動後のケアという意味でピンと来た人も多いんじゃないかと思います。
 或いは一度大きな怪我や病気をした人なんかは、メンテナンスするって感覚的に分かるかもしれません。
 しかしピンと来ないって人も多いはず。
 でも、歯を磨くのだって、お風呂に入るのだって、体のメンテナンスになるんですよ――って言ったらどうでしょう?
 なんか、急に身近になった気がしないですか?

 実は、「歯を磨く」と「運動後のケア」には一つ共通点があります。
 それは、どっちも自分の体を〝気にしている〟ということです。
 歯を磨くのは、虫歯や歯周病の予防になりますし、運動後にストレッチやマッサージなんかするのは疲労を溜めないためです。
 どちらも体の一部(もしくは全部)を〝気にしている〟から行いますよね。
 大事なのはこの〝気にしている〟ということです。自分の体について気にしていることがあり、そのために行動している――これが体をメンテナンスすることの基本になります。
 逆に言えば〝気にしていない〟部分は、そこの維持・管理(ようするにメンテナンス)が疎かになっていると言えます。

 何らかの理由で体に不調を抱えた場合、腱引き療法では腱(筋肉)の位置調整という形で改善します。
 そしてその後、運動指導という形で簡単な運動を指導して、普段の生活の中に取り入れてもらいます。
 運動指導で教える運動は、どれも簡単なものです。ちょっとした仕事の合間や休憩時間にできるものばかり。
 そして時間をとられないということは、習慣化しやすいということでもあります。
 しかも簡単な運動を行うことにより、色々と気づくことがあります。意識できることもあれば、無意識に気づくことも……。
 この無意識に気づくというのも大事なのですが、こちらは次回のネタに。
 なんにせよ、自分の体を意識する、気にするというのは大事なのです。それが体のメンテナンスの第一歩。特別なことをする前に自分の体のことを気にするだけでも変わってきます。
 ただ、気にしすぎるとマイナスになります。ちょっとしたことでストレスが溜まるのです。これを〝気に病む〟と言います。
 何事もバランスが大事なんですね。 

 そうは言っても、何を気にしていいのか分からないという方。
 簡単にできる運動を知りたいという方。

 東広島道場でお待ちしております。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━‥……・・・ ・ 
 
         腰痛肩こり関節痛には
        整体でもマッサージでもなく
          筋整流法 東広島道場

 ・ ・ ・・‥……━━━━━━━━━━━━━━━━

←ランキング参加しました。
検索フォーム
カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

KenbikiNeko

Author:KenbikiNeko
腰痛・肩こり・頭痛・関節痛なんでもござれ。
東広島の腱引き屋です。
猫が好き。自転車いじりが趣味。

ランキング参加しました。
カテゴリ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる