2015年4月の伝承会。

 4/26(日)は広島伝承会でした。
 次回は5/31(日)になります。場所は神崎会館を予定しています。
 参加希望の方や見学希望の方は本部広島道場広島むらもと道場東広島道場のいずれかへ問い合わせください。
20150426広島伝承会

 さて、伝承会の前には体験会を行うというのはちょくちょく書いていますが、今回の体験会も参加人数が多く盛況でした。中でも師匠の個人セッションを指定して来られる方が大多数で、中には『グレートトラバース』を見て来られたという方も。
 腱引き療法が世の中に広まっているのを感じました。

 そして今回の目玉の一つ。『ぎっくり腰はこうして治す』の完成Verのお披露目がありました(下の動画はプロモーション用のダイジェスト版)


 全国の伝承会でお披露目さてれいるのこのDVD。基本1級以上の資格を持つ伝承会会員なら購入することができます。
 このDVDでは、最新の腱引き理論による解説がされています。手技に関しては腱引き療法の基本を踏襲し、以前と大きく変わったという部分はありません。細かい手技の説明はありますが、それは手技そのものというよりも「なぜそうするのか」といった理論の部分を解説しています。
 ぎっくり腰に対して、腱引きは以前より効果的でした。また師匠が筋整流法を立ち上げた時より、古来から続く腱引きの技をちゃんと現代の言葉で説明できるように解析がなされていました。
 このDVDでは以前よりも格段に解析が進んだ、最新の理論での解説がなされています。

 個人的に、大事なのはこの理論だと思っています。
 以前のブログ記事で『腱引きは「○○をしたら□□が良くなる」や「△△をすればいいだけで後は◇◇が癒してくれる」という類の療法ではありません。』と書きました
 これは手技だけ見て真似しても意味はないということでもあります。
 「腱引きは簡単だよ。でも奥が深い」とは師匠の言葉です。
 例えば腱引き療法の本を読んで真似をして、ぎっくり腰を治したという人も実はいらっしゃいます。それですごいと思い腱引き師になった方がいるのです。
 その方が習いに来たということは、手技を真似ただけでは応用はできないということでもあります。真似しただけでは理論がないからです。
 逆に言えば、理論があればそれを糸口にして改善への手がかりを探ることができます。もちろん、腱引きでどんな症状でも……というわけではありませんが。
 また「見て盗め」と言うのは職人の世界などで昔から言われていることで、理論より先に体で覚えるということは否定しません。しかし、見て盗んだ技を応用するのであればやはり、その技の理論(理合い)を知る必要があります。
 理論を教えてくれる腱引き療法であっても各個人の腕によって改善率に差はでてきます。みんながみんな師匠のように改善できるわけではありません。
 でも、そこへ至るための道は用意されています。あとは個人の努力次第。

 あと個人的に収穫だと思ったのが、脳の話。といっても師匠に診ていただいているお客さんとの会話の中に出てきた言葉を拾い聞きした程度ですが。
 ただ、自分が考え理想としている施術は決して間違った方向ではないというのを思いました。

 療術に興味があり、今までと違う〝何か〟を求めてる方。
 色々な所に行ったけど、今の自分の症状は良くならないと思っている方。

 広島伝承会&体験会でお待ちしております。
 もちろん、東広島道場でもお待ちしております。

~~ GWの営業 ~~
 4/29 通常営業
 4/30 通常営業
 5/1  通常営業
 5/2  通常営業
 5/3   定休日 
 5/4   休業  
 5/5   休業  
 5/6   休業  
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━‥……・・・ ・ 
 
         腰痛肩こり関節痛には
        整体でもマッサージでもなく
          筋整流法 東広島道場

 ・ ・ ・・‥……━━━━━━━━━━━━━━━━
←ランキング参加しました。


スポンサーサイト

やはり……いいものだ。

 今週の水曜日のこと。東広島は昼間の天気もよく、更には夜も天気が良い日でした。
 夜空が澄んでいるとでも言えばいいんでしょうか? 三日月でしたが、星がよく見える夜空でした。
 そしてひと際明るい星が一つ。国際宇宙ステーションが、日本の上を通過していたんですね。かなり明るいので見て驚きました。
 宇宙にあるモノが肉眼でも確認できるってのも、なんだか不思議な感じですね。

 さて、「Human Anatomy Atlus」っていう解剖学アプリがいいよ、という記事を以前書きました。

 あれは……いいものだ。

 骨や筋肉だけでなく、内臓まで3Dモデルになっている解剖学アプリです。
 アプリとしての出来も良く、惜しむらくは日本語に対応していないこと。でも日本語対応外というだけで購入しないのはもったいない……みたいなことを書いていたと思います。
 その「Atlus」が先日のアップデートで日本語対応になりました! これで英語アレルギーの人もOK。個人的に一番オススメできる解剖学アプリです。
 ただ……フォントがなんか変(´・ω・`) あと、できればアプリ内で言語切り替えができると嬉しです。英語名を確認したい時も、ごく希ですがあるので。
 しかし日本語に対応してくれたのは素晴らしい! 今後のアップデートでさらにブラッシュアップしてくれる……といいなぁ。でも日本のユーザー少なそうだし、誤記以外の修正は望めないかなぁ。
 円安を受けて4月の頭にiOSのアプリは値上がりしましたが、これなら値上がり直後に買ってたとしても十分元は取れます。それくらい嬉しいアップデート内容です。

 「Human Anatomy Atlas 3D」の実物が見たい方。
 もっといいアプリを知っているよ、という方。

 東広島道場でお待ちしております(笑)

~~ GWの営業 ~~

 4/29 通常営業
 4/30 通常営業
 5/1  通常営業
 5/2  通常営業
 5/3   定休日 
 5/4   休業  
 5/5   休業  
 5/6   休業  

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━‥……・・・ ・ 
 
         腰痛肩こり関節痛には
        整体でもマッサージでもなく
          筋整流法 東広島道場

 ・ ・ ・・‥……━━━━━━━━━━━━━━━━
←ランキング参加しました。

施術のボトムアップとトップダウン。

 先週末から雨が続きましたね。今週は天気も回復するそうです。
 これからGWを迎え、季節は初夏へと進みます。天気が良い日が続くといいですね。

 さて、少し前の施術メモで踵の痛みを訴えるお客さんのことを書きました。
 この中で「踵の痛みはもちろんのこと、膝の痛みの原因も踵を強く着く歩き方にあると推測」という部分があります。
 この推測は、その後の改善具合からみて恐らく間違いないと思います。ですから指導した運動を続けてもらい、つま先優位(つま先着地)の歩き方ができるようになれば自然と痛みも減ってくると思います。
 本当にちょっとしたことで体は変わります。人体は複雑にして単純。ほんの些細なきっかけで悪くもなれば良くもなる。
 このお客さんの場合は「踵で突くようなの歩き方」が一連の症状のトリガーになっていたのです。

 しかしここで一つの疑問が浮かびます。
 症状の原因と結果はハッキリしました。ではなぜそもそも、「踵で突くようなの歩き方」をするようになったのか? 体のクセ? 性格的なもの? 生活習慣? 環境のせい?
 原因は色々考えられますがこの「踵で突くようなの歩き方」さえしなければ今回の不調も現れなかったわけです。
 となると「踵で突くようなの歩き方」は〝直接〟原因で、その歩き方をさせていた「何か」が〝根本〟原因ということになります。直接原因と根本原因については以前にも少し触れました。

 「聞く」と「聴く」。

 こちらの記事では男性の根本原因に「症状がでる前にどうも右手にかなり重い荷物を長時間持っていた」というのを挙げています。この事例に当てはめると踵と膝の痛みのお客さんの場合、踵の痛みは足底腱膜のズレ、膝に関しては衝撃による膝回りの筋肉の硬化が直接原因とも言えます。そして歩き方が根本原因。しかしこの方の場合は、踵と膝の痛みはセットで起こっており、また「歩く」という基本的な動作がトリガーなので直接原因としています。

 歩くというのは運動です。足の裏で地面の状態を把握し、その情報を脳へと送ります。脳はその情報から瞬時に必要な筋肉の連動と拮抗関係を割り出し指令を体(各部の筋肉)に送ります。そうして人は歩き、動くわけです。ということは、突き詰めれば「踵で突くようなの歩き方」をしたのは脳からの指令であったからと言えるわけです。
 ちなみに、この動きの指令を腱引き療法では「脳の運動プログラム」と言っています。
 整形的な不調であれば、腱引き療法は筋肉(スジ)を調整し不調により書き換わった運動プログラムを元に戻すことにより改善を目指します。或いは、筋紡錘・腱紡錘の反射を解く(もしくは引き出す)ことにより改善を目指します。更には運動指導により、その変化(新たな脳の運動プログラム)を確固たるモノにしていきます。
 このような考え方で施術をする腱引きを、個人的には体から脳へととアプローチするボトムアップの施術だと考えています。
 ならばその逆のトップダウン(脳から体へとアプローチする)の施術もあるのではないかと予想できます。
 足裏からの情報で脳が判断し、筋肉の動きを指令するのならその脳側からの指令を制御する施術もあるのではないかと。……などと書くと、ちょっと怪しい系に聞こえてしまいますね(^^;)
 でも学術機関でそういった研究もされています。リンク先で言えば『外からから磁場の力を使って、脳内に電気刺激を与えることができます。』のくだりです。
 ただこれは大がかりな研究設備あってのことなので、一介の療術家ではなかなか難しいアプローチ方法ですが(^^;)

 しかし個人的には機械に頼らない方法もあるのではないかと思います。例えば体から脳へのアプローチになってしまいますが、腱引き療法でいうところの運動指導。
 これは簡単な運動をして貰うことにより、脳の運動プログラムを書き換えます。必要な筋肉の使い方をしている(もしくはそれしかできない)運動を行ってもらい、その電気信号を脳へと送ることで動きを学習してもらうのです。或いは施術する側が不要な筋肉の拘縮を解き、呼吸により弛緩してもらうことにより動きを取り戻す。こういったことは機械なくしてもできます。
 それは脳と体の関係を考えた際に、腱引き療法特有の考え(理論)を元に施術を行うからです。
 ではトップダウンの施術の元になる考え(理論)があれば、機械を使わなくてもできるのではないか……というのは以前より考えていました。
 ただしっくりくる理論というのにまだ自分はたどり着けていません。
 そんな中で面白いなと思ったのが以下のブログ。

 山田貢司のどこに行くのか?バカボン一家

 内容的にはSFです。スピリチュアルな部分も多分にあります。なので見る人がみれば引いてしまうかもしれません。
 しかしこのブログにある「脳と体の共鳴」、そして「脳の使い方」を音楽理論で捉えた考え方は面白いなと思いました。音楽に疎いので理解するのがちと難しいですが……。また「素数」など数学的な観点から事象を捉えようとしているのも面白いと思いました(これまた自分は数学苦手ですが ^^;)
 このブログの管理人はタイトルにもあるように山田貢司さん。職業は音楽プロデューサーで、NOKKOさんのお兄さんでもあります。トップミュージシャンです。音楽理論で捉えるのも納得です。
 そしてこのブログでは千島学説を肯定しています。千島学説については以前に記事に書いたのですが、現代の学術では認められていない理論です。現代では非常識とされる学説です。
 腱引きだって腰の四本の腱があるなど非常識な考え方をもっています。でも実際の体の仕組み(学術的な理論ではなく実際の体の反応)に当てはめて考えてみると理にかなった理論になります。
 「波動学イヌサンストリマス」(山田さんの理論です)にしろ、「千島学説」にしろ実際の体の仕組みと照らし合わせた場合、実は現代の主流以上に理にかなっているかもしれません。
 なにせ現代科学でこの世界の事象が全て解明されているわけではないのですから。

 毎週同じ所に半年以上通っても良くならなかった方。
 趣味ではなく、本気で良くなりたいと思って治療院を渡り歩かれてる方。

 東広島道場でお待ちしております。

~~ GWの営業 ~~

 4/29 通常営業
 4/30 通常営業
 5/1  通常営業
 5/2  通常営業
 5/3   定休日 
 5/4   休業  
 5/5   休業  
 5/6   休業  

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━‥……・・・ ・ 
 
         腰痛肩こり関節痛には
        整体でもマッサージでもなく
          筋整流法 東広島道場

 ・ ・ ・・‥……━━━━━━━━━━━━━━━━

←ランキング参加しました。

復活(?)してたのね。

 このところ、天気が安定しませんね。ここ最近は風も強いし、春の嵐ですかね。

 さて以前、サイクルシェアのネタで記事を書きました。
 広島では「のりんさいくる」という社会実験が行われており、利用結果も悪くはなかった模様。事業として復活したらいいのにね……と思っていたんですが復活していました。しかも今年の2月に。
 その名も「ぴーすくる
 サイクルポートとかを見ると「のりんさいくる」のポート位置とほぼ同じみたい(数は増えているようですが)。自転車は電動アシストにバージョンアップ(?)しています。
 サイトの方には他都市のサイクルシェア情報もあって、自転車も同じものが使用されている模様。同じ会社が全国展開ってすげーな……と思っていたらNTTドコモがサイクルシェア事業に乗り出したんですね。
 そう言えば以前、NTTドコモとサイクルシェアのキーワードが書かれた記事を読んだことあったなぁ。

 今の仕事を始めてから広島市内に出ることも少なくなり乗る機会もないんですが、個人的にはしっかり根付いてくれればと思いますね。
 広島市の中心部であれば、自転車での移動というのはなかなか快適です。どちらかというとロードなんかの走る自転車よりも小回りの効く小径車でのんびりと……というのがいいですね。
 そう言う意味では「ぴーすくる」の小径の電動アシスト自転車というのは良い選択じゃないかと思います。

 「ぴーすくる」を愛用しているよ、という方。
 他の都市のサイクルシェアを利用したことがあるよ、という方。

 東広島道場でお待ちしております(笑)
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━‥……・・・ ・ 
 
         腰痛肩こり関節痛には
        整体でもマッサージでもなく
          筋整流法 東広島道場

 ・ ・ ・・‥……━━━━━━━━━━━━━━━━

←ランキング参加しました。

やはり自分で体験してもらうのが一番かと。

 本日の東広島は雨模様。4月だというのに少し肌寒いですね。
 みなさん風邪を引かないよう、お気をつけください。

 さて先月末、『グレートトラバース』の田中陽希さんが新たなプロジェクトを発表しました。
 その名も「日本二百名山ひと筆書き
 今度の旅も過酷なものになると思います。陰ながら応援させていただきます、頑張ってください。
 詳しくはリンク先を読んでいただくとして、この発表があったおかげか当ブログに「グレートトラバース」と「腱引き」を絡めたキーワードで検索して来られる方がチラホラ。
 その中でも気になったワードが二つ。「グレートトラバース 腱引き 悪くなる」と「グレートトラバース 腱引き 良くない」です。
 この二つはおそらく同じ方が検索されたのだと思います。

 『グレートトラバース』で最初に放映されたのが昨年9/20のこと。一部内容などはこちらでも記事にしてあります。
 リンク先の記事にも書いていますが、腱引きを受けた翌日に登った天城山でペースを落とした模様が放映されています。件の検索ワードで来られた方はそれをみてのことだろうと思います。田中陽希さんがペースを落とした理由(言い訳?)につてもリンク先に書いてあるのでご一読ください。
 また、田中陽希さんは100名山登頂後にも本部ほ方で何度か腱引きを受けてくださっています。直近だと3/18に本部で施術を受けてくださっています。
 体が資本のプロアドベンチャーレーサーが何度も腱引きを受けてくださっているということを、「良いか・悪いか」を判断する上で一つの基準にしてもらえればと思います。

 そしてなにより一度ご自分で経験していただきたいと思います。
 腱引きは毎月どこかで体験会というのを開いています。もちろん広島でもあります。
 あるいは、各道場や腱引き師が独自にイベントに参加して腱引きが体験できる場をつくっている場合もあります。
 東広島道場では「東広島運動公園フリーマーケット」や「癒しふぇあ~」に参加しています。こういったイベントではイベント価格で腱引きの体験ができます。
 また東広島道場では基本施術の体験も受け付けています。 

 腱引きがどんなものか知りたいという方。
 話だけでいいから聞いてみたいという方。

 東広島道場でお待ちしております。
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━‥……・・・ ・ 
 
         腰痛肩こり関節痛には
        整体でもマッサージでもなく
          筋整流法 東広島道場

 ・ ・ ・・‥……━━━━━━━━━━━━━━━━

←ランキング参加しました。

施術メモ:踵の痛み(歩くと痛い)

【プロフィール】
 60代男性。

【来店理由】
 膝の痛みが元々の来店理由。
 膝は長く曲げてから立ち上がる時や、階段から下りるときに痛みがあるというもの。
 
【施術内容】
 来店理由にも書いてあるように、うちには膝の痛みで来られました。施術の過程で踵が痛いとのこと。
 また踵を見ると綺麗な局面ではなく、角部分(踵骨隆起から下面にあたる部分)が潰れた感じになっていた。これは踵骨そのものが変形していたわけではなく、踵骨隆起を覆う皮膚や皮下脂肪が押しつぶされた感じでした。
 このことから踵の痛みはもちろんのこと、膝の痛みの原因も踵を強く着く歩き方にあると推測。
 具体的な施術としては基本施術と足底腱膜の調整を行い、通常歩行と階段を降りる時の痛みもなくなりました。。

【運動指導】
 つま先着地の歩き方を指導。

踵の状態を見た時点で、この方が踵着地(それも踵で突くような)の歩き方をしていると推測しました。実際に歩いてもらうと推測通りの歩き方。これでは踵にある足底腱膜もズレますし、かなりの衝撃が体にかかります。衝撃に耐えるために膝回りの筋肉に過度の負担がかかり、また強い緊張状態で痛みを誘発していたのだと思います。
奥さんに連れて来られたのですが、奥さんの話では靴下もまず踵部分から破れるとのことでした。
ただこの方の症状は定年後、農作業などを始めてから出たと言うことでした。それ以前にはなんともなかったとのこと。
以前の職場環境を聞くと工場内での現場仕事が多かったそうです。職場では常に安全靴を履いています。
安全靴というのはつま先部分に鉄板などが入っており、上から物が落ちてきても保護してくれます。それ以外にも靴底がしっかりしており、歩くときの衝撃も吸収してくれます。
そのため働いていた時には踵着地の歩き方でも問題はなかったが、定年して仕事用の安全靴を履かなくなったために踵着地の悪影響が出てきたと推測しました。
実際、階段の昇降に関しても昇るときは(膝も踵も)痛くなく、降りる時に痛いということから歩き方による衝撃とそれによる膝回りの筋肉関係の疲労の蓄積が原因で間違いないと思います(昇る時はつま先着地。降りるときは踵着地)
また疲労は定年後に農作業を始めたことで余計に蓄積し、普段湯船に浸からないことで回復しきれなかったのだと思います。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━‥……・・・ ・ 
 
         腰痛肩こり関節痛には
        整体でもマッサージでもなく
          筋整流法 東広島道場

 ・ ・ ・・‥……━━━━━━━━━━━━━━━━
←ランキング参加しました。

施術メモ:膝の痛み(しゃがんだ状態で痛い)

【プロフィール】
 40代男性。

【来店理由】
 仕事柄、しゃがんだ状態で作業をすることが多い。
 昨年末より両方の膝が痛くなり、なかなか良くならない。

【施術内容】
 基本施術により痛みの度合いは軽くなる。気になる部分のチェック(腓骨と脛骨の位置関係や膝蓋の動きなど)をするが、大きなズレはない。
 しかし膝の内側、脛骨付近がまだ痛いとのことなので鵞足部分の不調ではないかと推測。鵞足の調整とあぐらが上手くかけないということなので内転筋の調整を行う。
 この調整で痛みはなくなった。

【運動指導】
 歩き方を指導。また入浴時に脚のマッサージをするように指導。

膝に限った話ではないのですが、複雑な筋肉構成をしている関節部分の不調には様々な原因が考えられます。不調を感じるのが膝であっても原因は膝にない場合があるのです。
今回の場合は自分が基本施術の時にチェックする項目に引っかからなかったので、単純に鵞足部分の不調と判断しました。
また、この方はゴルフが趣味で痛くなる前日にもフルラウンドを回られたそうです。そしてラウンド後はいつも脚が疲れていたと言うことでした。
そのことから疲労の蓄積が限界を超えてしまい、また仕事でしゃがむ状態(脚を開く座り方)が多いため、大腿の内側(薄筋や半券様筋だけでなく内転筋など)が固まってしまった(縮んだ状態から戻ることが出来にくくなった)のだと判断しました。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━‥……・・・ ・ 
 
         腰痛肩こり関節痛には
        整体でもマッサージでもなく
          筋整流法 東広島道場

 ・ ・ ・・‥……━━━━━━━━━━━━━━━━
←ランキング参加しました。

お知らせ。

 4月になりましたね。先日、所用で近くのホームセンターに出かけたところ、生活用品を購入している親子連れをたくさんみました。
 東広島には広島大学や近畿大学工学部があります。おそらく今年から大学に通う新入生のみなさんだったんでしょうね。
 東広島はまだまだ田舎ですが、学生生活を楽しんでください。田舎なりの楽しみ方があります。
 そして調子が悪くなったら、腱引きを受けに来てみて下さい。東広島道場では保険は効きませんが、学生料金がありますから(笑)

 さて、本日は二つほどお知らせ。
 一つは臨時休業のお知らせです。
 4/18(土)を臨時休業とさせていただきます。ご迷惑をおかけしますm(_ _)m

 二つ目は伝承会当日に行われる、体験施術会の料金及び内容についてです。
 前回のブログにも少し書きましたが、伝承会の日は同時に体験施術会も開催されます。
 これは腱引き療法を〝体験〟してもらうという趣旨で行っており、師匠(小口昭宣)が伝承会に参加の場合は公認腱引き師の施術の後に「小口昭宣の施術の〝体験〟」というのも行われていました。
 そして体験施術の料金は¥4,000としていました。

 4月よりこの「小口昭宣の施術の〝体験〟」というのがなくなり、師匠の施術は「小口昭宣の個人セッション」という形になります。 この場合の料金は¥7,000
 ですので直接師匠に施術をしてもらいたいと言う場合は「小口昭宣の個人セッション」を¥7,000で受けていただくことになります。その代わり最初から師匠が施術をします。
 今までの体験施術も、もちろんあります。こちらの料金は¥4,000で変わらずですが、施術をするのは筋整流法の公認腱引き師になります。
 広島伝承会には現在のところ師匠が来てくださるので、個人セッションを受けることができます。本部に直接申し込むか、東広島道場へご連絡ください。
 その際に「体験施術」か「小口昭宣の個人セッション」かを明示していただければと思います。

 いきなりの告知で申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

 腱引き療法がどんなものか体験をしてみたい方。
 腱引き療法そのものに興味がある方。

 広島伝承会でお待ちしております。伝承会は見学自由です。
 また、東広島道場では基本施術の体験も受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━‥……・・・ ・ 
 
         腰痛肩こり関節痛には
        整体でもマッサージでもなく
          筋整流法 東広島道場

 ・ ・ ・・‥……━━━━━━━━━━━━━━━━
←ランキング参加しました。
検索フォーム
カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

KenbikiNeko

Author:KenbikiNeko
腰痛・肩こり・頭痛・関節痛なんでもござれ。
東広島の腱引き屋です。
猫が好き。自転車いじりが趣味。

ランキング参加しました。
カテゴリ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる