〝ひく〟という文化。

 『板鍋山登山マラソン』いよいよ明後日開催です。
 天気の方はなんとかなりそうな感じ。
 24日は豊栄町に、腱引き受けに来てみんさい!

 さて、最後から四行目が言いたくて思いついたネタ。
 腱引きというのは、その名の通り〝引く〟という独特の手技を基本とします。
 指先で腱(筋肉)を捉えて引くという動作は「腱引き」と呼ばれる技独自のものです。表面上似た動きはできても、指で腱(筋肉)を捉えることができなければ効果的に引くことはできません。
 〝圧す〟のでも〝揉む〟のでもない。もっと言うと腱引きの〝引く〟は〝牽引〟ともちょっと違います。
 〝引く〟という言葉は色々なシーンで使われますが、意味の一つに「自分に向かって寄せてくる」というものがあります。「自分に向かって」あるいは「中心に向かって」寄せてくるというのは、腱引きを習った方ならなんとなく分かる感覚なんじゃないかなと思います。
 この言葉の意味としての〝引く〟というのは、実は日本の文化の一つでもあるんです。

 その代表格が鋸(のこぎり)。日曜大工や学園祭の準備などで使ったことがある人は分かると思うんですが、日本の鋸というのは引くことによって切ります。
 〝押す〟時に切るんじゃなくて〝引く〟時に切るんです。これが外国の鋸だと押すときに切るんですね。
 大工道具でもう一つ言えば鉋(かんな)もそうです。日本の鉋は引いて使いますが、外国の鉋は押して使います。
 荷車なんかもそうですね。日本は大八車やリヤカーを引いて使っていました。馬や牛が引かない限り、外国の台車は押して使います。
 地面を掘る道具もそうですね。鍬(くわ)は地面に食い込ませて引きますが、スコップは押します。

 こうしてみると、日本には引くことで使う道具が多い。
 なぜ引く道具が多いのかは諸説あるようですが、ひとつ言えるのは日本人の体型や生活習慣から生まれたということです。
 説の一つで面白いなと思ったのが「しゃがむ」という動作に関係した話。昔の日本ではしゃがむという行為が頻繁に行われていました。
 昔の日本の家屋では床に直接座る(正座やあぐら)のが普通でした。そのためにはしゃがむことが必要になります。
 また、外で休憩するときにはしゃがんで休憩している人が昔は多かった。
 遊びにしたってそうです。「かごめかごめ」なんかは、真ん中にいる人間がしゃがんで顔を伏せます。
 和式のトイレもそうです。足を広げてしゃがむという動作が必要でした。
 日本は子供から大人まで、みんなしゃがむという動作を日常的にしていたんですね。

 しゃがんでみると分かると思うんですが、このとき骨盤は傾くようになります。腰から上は前にでるので相対的にみて前傾になりますが、体の中で考えると後傾ぎみになります。
 日本人は骨盤が後傾ぎみの人が多いというのは、こういう背景があったからじゃないのかなと思います。
 骨盤に関しては「後傾してると猫背になる」とか「立てるのがよい」とか色々あるようですが、今回は割愛。
 個人的には、仰向けで寝て両膝を立てた時にできる骨盤の角度が日本人には理想的だと考えています。理由は着物の帯。西欧化した生活習慣の中で日本人の体型が変わっているのでこれからの若者の場合は違うかもしれませんが。
 機会があれば、この辺の考えも記事にしてみたいですね。

 で、しゃがむという習慣から腰から上は前傾になる(骨盤は後傾ぎみになる)姿勢は日本人に馴染みが深かった。
 座って作業する場合はもちろん、立って作業する場合もそうです。
 そうなって来ると、押す動作より引く動作の方が力が入るのです。試しに壁に向かっ正座してみて下さい。そして壁を押す時に背中を少し丸めた場合(骨盤を後傾)と、腰を後ろに反らした場合(骨盤を前傾)で違いを感じてみて下さい。
 骨盤が後傾した方が、押し戻される感覚が強いと思います。正座した場所によっては後ろに下がってしまう。
 これが逆にモノを引く動作になると、骨盤が後傾している方が楽になります。
 同じく正座して目の前のモノを引いてみてください。骨盤が前傾していると腕だけの作業になってしまいます。後傾していると体幹の筋肉も動員して楽に作業を行えます。

 道具というのは、それが生まれた社会背景・生活習慣の中で暮らす人々が使いやすいと思った形で生まれてきます。
 日本人には〝引く〟という動作で扱う道具が、一番使いやすかったわけです。
 そう考えると腱引きの腰の腱を引くという動作や、施術をする側もされる側も座って行うというのは、腱引きが日本という文化の中で生まれた証なのではないかなと思うわけです。
 もちろん、腱引きが〝引く〟理由や、座って施術する理由はそれだけではないんですけどね。

 腱引きというのは350年続く東北の武術流派の活法です。『腱引き療法』はその〝腱引き〟の技を現代に合うよう、静岡県の富士市で改良され纏められました。
 純日本産であり、由来もはっきりしています。
 つまり、筋整流法は産地偽装を行っておりません(`・ω・´)……なんてな。

 鉋を使わせれば世界一だよ、という方。
 産地偽装の裏話を知ってるよ、という方。

 東広島道場でお待ちしております(笑)

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━‥……・・・ ・ 
 
         腰痛肩こり関節痛には
        整体でもマッサージでもなく
          筋整流法 東広島道場

 ・ ・ ・・‥……━━━━━━━━━━━━━━━━

←ランキング参加しました。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

KenbikiNeko

Author:KenbikiNeko
腰痛・肩こり・頭痛・関節痛なんでもござれ。
東広島の腱引き屋です。
猫が好き。自転車いじりが趣味。

ランキング参加しました。
カテゴリ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる