そう言えば、のりんさいくるってあったよなぁ

 今回の広島の土砂災害でお亡くなりになった方のご冥福を心よりお祈りすると共に、 被災された方に心からお見舞い申し上げます。
 また、行方不明となられている方の一刻も早い救助をお祈りいたします。
 色々な情報が錯綜しているを見ていると、自分は何をすべきか、あるいは何ができるのやらと考えこんでしまいます。
 考えた末、おそらく邪魔にはなるまいということで義援金の方は僅かですが送らせていただきました。
 身近であった災害ということもあり殊更考えてしまうのかもしれませんが、なんか難しいですね。

 さて、今回は自転車ネタ。こんな記事を発見。
 カーシェアならぬ、サイクルシェアのお話です。しかもアメリカのワシントン。記事を読む限りだとなかなか上手く機能しているようですね。
 欧米は日本とは違い、自転車は乗り物という認識が強いです(日本はまだ歩くことの延長と思う人が多い)。だから自転車専用道路もあるし、欧州などでは国を跨いでいるサイクリングロードがあったりします。
 そういった土壌があるから上手くいっている……のかと思いきや、一度失敗しているんですね。その後色々見直してから再開(?)してる。
 記事には成功の要因がいくつか書いてあります。駐輪場と自転車の台数をかなりの規模で確保するのは当然としても、、ちょっと関心したのがトラックによる自転車の移動。
 利用者の移動だけでは自転車の台数はもちろん、駐輪場の台数にもバラつきが出る。だから利用時間帯によっては特定の駐輪場の自転車を移動して駐輪場所を確保するなど自発的に管理しています。
 運搬にはトラックを使ってしまうので本末転倒と思う人もいるかもしれませんが、一台の車を使うことで他の複数台の車の利用が減るのであればそれは成功だと思います。

 これ行政主導でやっているんですが、行政主導のサイクルシェアと言えば広島でも「のりんさいくる」というのがありました。
 こちらは社会実験で期間も2年と決められてました。
 実験ということもあり台数も駐輪施設も数は少ないですが、取り組みとしては面白かったと思います。当時は自分の生活圏で駐輪場がなかった(駅にはあるが、勤め先の近くにはない)ので利用したことはなかったですが。
 これが、駐輪場所などもう少し広がってくれたら面白いことになるんだろうなぁと思います。
 実験結果(PDFです)を見ると、決して悪い結果ではなかったようなので、これからに期待です。
 ワシントンの事例を参考にモデル事業として出てくるといいですね。

 のりんさいくるを利用したことがあるよ、という方。
 ヨーロッパの自転車道を走ったことがあるよ、という方。

 東広島道場でお待ちしております(笑)

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━‥……・・・ ・ 
 
         腰痛肩こり関節痛には
        整体でもマッサージでもなく
          筋整流法 東広島道場

 ・ ・ ・・‥……━━━━━━━━━━━━━━━━

←ランキング参加しました。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

KenbikiNeko

Author:KenbikiNeko
腰痛・肩こり・頭痛・関節痛なんでもござれ。
東広島の腱引き屋です。
猫が好き。自転車いじりが趣味。

ランキング参加しました。
カテゴリ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる