台風一家。

 台風18号が去ったと思ったら、次は19号。次から次へとやってきます(´・ω・`)
 こうなると、「台風一過」ならぬ「台風一家」ですね。

 さてここ最近、東広島道場でも難しい症状のお客様が、数名ほど来て下さるようになりました。
 腱引き療法が少しは知られるようになったのだと思います。そして、その可能性に掛けてみようと来て下さっているのだと思います。
 本当にありがたいことです。少しでもご期待に添えるよう、頑張ります。
 ただ難しい症状になりますので、一気呵成に改善とはいきません。段階的に少しずつ改善――ということになります。
 その点については、非常に申し訳なく思います。
 もちろん、自分の腕の至らなさというのもあります。一日も早く師匠のような施術が行えるように精進したいと思います。

 ところで、以前の記事で「自分の体を信じてあげてください」という記事を書きました。

 信じる。

 腱引き師はお手伝いをするだけ。良くなるのは自分自身の力です。
 短時間・ピンポイントの施術であっても変化があったのなら、それは〝自分の体〟が良くなろうとしている証拠です。
 ですから〝自分の体〟が感じる感覚を信じてほしい――そのように書きました。
 上記のように難しい症状であっても、僅かずつでも変化があったのならそれは同じことが言えます。
 だから自分の体を信じてあげて欲しいというのがリンク先の話なのですが、今回はその周りの人のお話。

 難しい症状を抱えた人の周り(家族や友人、恋人など)は、少しでも改善が見られたのならそのことを喜んで(もしくは褒めて)あげて欲しい、と思うのです。
 「10」が全快だとして「1」や「2」の改善が見られた場合、その「1」や「2」を見てあげてください。まだ改善していない「9」や「8」の部分を見るのではなく。
 特に難しい症状の場合、疑心暗鬼になりなかなか本人が自覚できないこともあります。だからこそ、悪い部分ではなく良くなった部分を見て、そして良くなったことを身近な存在であるあなたから伝えてあげて欲しいのです。
 もちろん、嘘はダメです。嘘をついてもお互いに得はありません。
 でも、僅かだけど本当に良くなったのならその部分を〝見て〟〝伝えて〟あげて下さい。
 例えば起き上がりが早くなったとか、表情が明るくなったとか、そんなことでも構いません。普段は元のままだけど、指導された運動をした後だとちゃんと動けてるとか。
 身近な人がちゃんと見てくれている。そして少しでも良くなっている。それを本人にも実感させてあげて欲しいのです。
 だって、本当に僅かですが良くなっているのだから。
 それって大事なことだと思いませんか?

 お知り合いに「どこに行ってもよくならない」と嘆いてる人いる方。
 少しでも良くなってもらいたい人が身近にいる方。

 東広島道場でお待ちしております。
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━‥……・・・ ・ 
 
         腰痛肩こり関節痛には
        整体でもマッサージでもなく
          筋整流法 東広島道場

 ・ ・ ・・‥……━━━━━━━━━━━━━━━━

←ランキング参加しました。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

KenbikiNeko

Author:KenbikiNeko
腰痛・肩こり・頭痛・関節痛なんでもござれ。
東広島の腱引き屋です。
猫が好き。自転車いじりが趣味。

ランキング参加しました。
カテゴリ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる