少し先の未来。

 年の瀬も迫ってまいりました。みなさん、この一年はどんな一年でしたか?
 東広島道場では少しずつですが、腱引きが東広島という地域に広がってくれている感じを受けました。
 まだまだ、もっともっと『腱引き療法』を知ってもらいたいですね。

 さて、『腱引き療法』と言えば他の整体やマッサージと違う特徴がいくつかあります。
 手技で言えば〝押す〟でも〝揉む〟でもない〝引く〟という施術。解剖学では注目されていない(影響は少ないとされる)筋肉へのアプローチ。科学的(生理学や脳科学など)な観点からの説明と施術……等々。
 350年という歴史のある武術流派の活法を元にし、現代の考え方に沿った説明を行える療法というのは、案外少ないのではないかと思います。
 そして『腱引き療法』が他と大きく違うと言えるのが、運動指導です。手技+運動指導により早期の改善・効果の持続を目指します。
 ……と書くと「運動や体操を教えてくれる治療院はいっぱいあるよ」という声が聞こえてきそうですね。
 確かに、施術後に「こういう運動をしてください」と教えてくれるところはあります。では、教えてくれた運動というのは何を目的とした運動でしょうか? 予防? 特定の筋肉を鍛えるため?
 もちろん運動指導にもそういった目的を持ったものもあります。しかし一番の目的は「脳の運動プログラム」を構築する(あるいは書き換える)ということ。
 その当たりは、以前にも記事にしています。
 
 鍛えない運動?
 動きを覚える。

 詳しくはリンク先を読んでもらうとして、要は『腱引き療法』の運動指導は肉体に対するアプローチであると同時に、脳に対するアプローチでもあるということです。
 そして『腱引き療法』の効果を最大限に引き出すためにも、指導した運動をしてもらうというのは大事なことなのです。

 施術を受けて、挙がらなかった肩が挙がるようになる。膝が痛くて歩けなかったのが歩けるようになる。
 難しい症状であれば、少しずつでも最初よりは良くなっている。
 そうやって腱引き師は〝少し先の未来〟をお客さんに体験させて(見せて)います。その未来を確定するのは、お客さん自身。
 指導した運動を行うことにより、未来を確定(施術の効果を高め・持続させ・予防)してもらいたいのです。特に慢性の症状であればあるほどやってもらいたい。
 急性の症状であれば「施術を受ける」という選択肢を選ぶことにより、それだけで改善することも多いです。
 しかし慢性の症状であれば「施術を受ける」という選択をして改善し、更に「指導した運動を行う」という選択をする必要がある場合もあります。
 或いは難しい症状であれば「続けて通う」という選択肢を示すこともあります。
 腱引き師は少し先の未来を見せ、選択肢を示します。その際に、ご自分にとってより良い選択をしていただければと思います。

 毎週同じ所に半年以上通っても良くならなかった方。
 趣味ではなく、本気で良くなりたいと思って治療院を渡り歩かれてる方。
 
 東広島道場でお待ちしております。

~~ 年末年始の営業 ~~
 12/29  通常営業
 12/30  18:00まで
 12/31  休業  
 1/1    休業  
 1/2    休業  
 1/3    休業  
 1/4   定休日  

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━‥……・・・ ・ 
 
         腰痛肩こり関節痛には
        整体でもマッサージでもなく
          筋整流法 東広島道場

 ・ ・ ・・‥……━━━━━━━━━━━━━━━━
←ランキング参加しました。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

KenbikiNeko

Author:KenbikiNeko
腰痛・肩こり・頭痛・関節痛なんでもござれ。
東広島の腱引き屋です。
猫が好き。自転車いじりが趣味。

ランキング参加しました。
カテゴリ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる