進化の先?

 1月も半ばを過ぎました。年初の三ヶ月は時間が過ぎるのは早いといいます。
 もう半分過ぎた……と思う反面、まだ今年も半月かと思ってみたり。
 さて、今年はどんな年になるのでしょうか。

 さて、こんな記事を発見。
 VR(バーチャルリアリティ)を駆使して、エアロバイクであたかもホンモノの自転車に乗ってる感覚を再現するというもの。実際にエアロバイクが傾いて傾斜も再現するんだとか。

 ……………うん、すごいと思うけどなんか違う(´・ω・`)
 いや、鍛えたりフィットネスだったりでエアロバイクを仕様する分にはいいのかもしれません。もともと単調なエアロバイクでのトレーニングを楽しいものに、と言う意味ではなかなかいい進化です。
 でも、リンク先の記事にある「天候不良も関係なく、事故にあうこともなく安全かつ集中してサイクリングを体験できるものと考えれば素晴らしいマシンでしょう?」は、なんというか違う気がします。
 それを引っくるめて(特に安全管理)のサイクリングなんじゃないかと。リアルってそうじゃないよね、と。
 トレーニング用や車の事故シミュレーターみたいな使い方なら、アリかと思いますが。
 あ、あとVRを駆使した自転車レースゲームとか。
 ゲームと言えばこんな装置が発売されるそうですが、こっちは素直に凄いと思ってしまうのはやはりゲーム用だからでしょうか。
 
 科学技術が進歩してくると、現実(物質世界)の代替が起こってきます。
 古くは義手・義足などの欠損部分の代替(ついに人間の神経に直接接続して思い通りに動かす義手も開発されました)。人工臓器による内臓の機能の代替。
 AIBOや電子ペット(たまごっちなど)のような生命の代替(疑似生命ですが)。今回のようにVRによる現実世界の代替。感覚を再現する機械も出始めています。
 更には故人の声紋を再現し3DCGで作り出された故人そっくりのキャラクターに喋らせてみたり(某動画配信サービスのCMです)なんてものあります。これは一部とは言え人間という存在の代替になりますね。
 また、2045年問題に代表される人工知能の進化もあります(人工知能は人間の思考(意識)の代替と言えるかも)
 人間より優れた人工知能による人間の統治……なんてSFの世界の出来事が起こるかもしれません。
 そしてその人工知能の仕組みを利用し、人間の意識を電脳化してネットワークの中で生きていくなんていう、これまたSFの世界が出てくるのかもしれません。
 そう考えると未来の人間は肉体を持たない存在になっているのかも。病気や疾患も肉体的なモノとはおさらばしてしまい、精神分野の疾患だけが残ってるのかもしれません。
 それを進化と呼ぶ人もいるでしょう。

 個人的には、それはなんだか寂しい気もします。極論ですが、なんでも機械と同じですぐに取り替え(或いは取り除く)れば良いという考えに行き着くんじゃないかと思うからです(究極は問題を起こす可能性のある肉体すら取り除く)
 それって、今ある何かに似てると思いません?(具体的なことは敢えて書きません)
 正直なことを言えば、SFのような世界に憧れる部分もありますが(^^;)

 SFなら任せて、という方。
 すでに電脳化してるよ、という方。

 東広島道場でお待ちしております(笑)

 あ、初参加の『癒しふぇあ~』、今度の日曜日です!

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━‥……・・・ ・ 
 
         腰痛肩こり関節痛には
        整体でもマッサージでもなく
          筋整流法 東広島道場

 ・ ・ ・・‥……━━━━━━━━━━━━━━━━
←ランキング参加しました。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

KenbikiNeko

Author:KenbikiNeko
腰痛・肩こり・頭痛・関節痛なんでもござれ。
東広島の腱引き屋です。
猫が好き。自転車いじりが趣味。

ランキング参加しました。
カテゴリ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる