2015年9月の伝承会。

 9/27(日)は広島伝承会でした。
 次回は10/25(日)になります。場所は神崎会館を予定しています。
 参加希望の方や見学希望の方は本部広島道場広島むらもと道場東広島道場のいずれかへ問い合わせください。

 今回の伝承会は移転後の広島道場で行われました。
201509広島伝承会

 以前はエステサロンが入っていた場所というだけあって、療術系の店舗としては十分な広さ。
 しかし腱引き師がたくさんいるとさすがに手狭です(^^;)
 研修生よりも腱引き師の数が圧倒的に多いというのは、こういう時考え物ですね。

 しかし、腱引き師(教える側)の数が多いということでプラスになる面も多いです。それはまず腱体(腱引き療法では施術の練習に体を貸す人のことをこう呼びます)の数が多いということです。
 これは研修生の数が多くても同じコトが言えるようですが、実は少し違います。腱引き師が腱体となることで、いわゆる〝分かっている人〟が研修生の手技をチェックできるということです。
 人の体というのは個人差があります。その個人差をまだ指先の感覚のできていいない研修生は〝単なる差〟としてしか認識できません。研修生同だと「この人はあの人と違うな」という感想しか浮かびませんが、腱引き師が腱体となることによって自分の体(=個人の差)に合わせた施術の注意点を伝えることができます。
 また腱体(施術を受ける側)が手技の内容(受けた感覚)でのチェックを行い、それを見ている腱引き師が外側(研修生の動作など)からチェックを行えるのも大きな利点です。
 そうすることにより研修生は非常に濃い研修を受けることができるのです。

 広島県及び近郊の方で腱引き療法に興味のある方はぜひ、広島伝承会にお越し下さい。
 広島伝承会は見学自由です。

 そして今回は大分より金沢潤一郎賢人施術師にお越し頂き、伝承会後に腱引きし限定の勉強会が行われました。
 金沢賢人は大分県にある大分道場の道場主でもあり、開業2年で県下でも評判の道場になっています。
 勉強会の内容は「野球選手における施術とパフォーマンスアップ」でした。
 大分道場には野球選手のお客さんが多く、その中で培ったノウハウを惜しみなく教授してくださいました。
 野球肘改善のための施術方法。野球のプレイによって生まれる体の捻れのパターン。そして選手のパフォーマンスアップなど。
 特にパフォーマンスアップは野球をしている人のみならず、スポーツをする人全般に応用できる施術であったと思います。
 金沢賢人、ありがとうございました。

 勉強会以外での個人的な収穫は、午前中に行われた体験施術会でのひとコマ。
 自分のお客さんを師匠にみてもらったのですが、腰に関しての不調がある方でした。
 自分では改善しきれないこともあり師匠の施術を受けていただいたのですが、師匠の施術を側で見させていただいて自分が考えていた原因やアプローチ場所に関しては間違っていなかったことがわかりました。
 しかしそこへ至る着眼点やアプローチの仕方など、まだまだ一撃改善するには足りていないものも多いということを再認識させられました。
 もっと上を目指して精進を重ねていきたいと思います。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━‥……・・・ ・ 
 
         腰痛肩こり関節痛には
        整体でもマッサージでもなく
          筋整流法 東広島道場

 ・ ・ ・・‥……━━━━━━━━━━━━━━━━

←ランキング参加しました。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

KenbikiNeko

Author:KenbikiNeko
腰痛・肩こり・頭痛・関節痛なんでもござれ。
東広島の腱引き屋です。
猫が好き。自転車いじりが趣味。

ランキング参加しました。
カテゴリ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる