施術メモ:手首の痛み(曲げ伸ばしで痛い)

【プロフィール】
 30代男性。

【来店理由】
 手首に痛みを感じるようになり、曲げ伸ばしが痛みでできなくなった。

【施術内容】
一回目。
 基本施術で痛みは残るが、曲げ伸ばしはできるように。
 痛むのは手の甲側(特に親指側)なので伸筋の調整をメインに行う。痛みが無くなったので様子見してもらう。

二回目。
 最初ほどの痛みはないが、曲げ伸ばしでやはり痛みが出るとのこと。
 最初に教えたケア方法では痛みが引かなくなっていた。
 痛みの出る部分の腱を触ると、何かに引っかかる感触が出る。薄いものを触っている感触なので、いわゆる筋膜・腱膜のようなもがよれているのではないかと推測。
 伸ばすように調整して痛みはなくなる。

【運動指導】
 仕事上必ず手首を使う(手首に負担がかかる)ので、一回目・二回目ともケアの仕方を指導。

この方は手首に負担がかかる力仕事のため、伸筋の伸縮がうまくいかなくなったのだと思います。
伸筋支帯のなかの腱を分け、その後に前腕に付着する伸筋を調整することで痛みは改善しました。
ケアも基本は伸筋を軽く刺激してあげて、伸筋支帯内の腱の位置関係を崩さないようにしてもらうものでした。
仕事の関係上まったく使わないということはできませんので、痛みはなくなってもサポーターなどで保護してもらうと今後も楽になるのではないかと思います。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━‥……・・・ ・ 
 
         腰痛肩こり関節痛には
        整体でもマッサージでもなく
          筋整流法 東広島道場

 ・ ・ ・・‥……━━━━━━━━━━━━━━━━
←ランキング参加しました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

KenbikiNeko

Author:KenbikiNeko
腰痛・肩こり・頭痛・関節痛なんでもござれ。
東広島の腱引き屋です。
猫が好き。自転車いじりが趣味。

ランキング参加しました。
カテゴリ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる