変わっていくモノ。変わらないモノ。

 土曜日の雨、すごかったですね。そして日曜日は風が強く、春一番が吹いたとか。
 季節は流れていきますね。

 さてここ最近、立て続けに広島市内まで出かける用事がありましたので、せっかくだからと市内をブラブラ歩いてみました。
 サラリーマン時代はちょくちょく通っていた紙屋町や八丁堀の繁華街もかなりご無沙汰。久しぶりに歩いてみると色々様変わりしているのに気付きます。

 また、広島駅前は現在再開発中。ようやく南のBブロックとCブロックに低層階に商業施設を備えた高層マンションが建設中です。2016年度中には両ブロックが竣工予定です。
 AブロックのエールエールA館が開業したのが1999年4月ですから、17年近く経つんですね。
 自分は、店内をエスカレーターで登る時は1階中央の時計塔を見ながら登って行きます。すると時計塔の高さを超えた時に見える上からの景色を目にする度に、同じ景色をワクワクしながら見ていた開業当初のことを思い出します。
 ナンダカンダで歳を重ねて来たのだなぁ(苦笑)

 また広島電鉄の広島駅への乗り入れも決定され、これからどんどん変わっていくでしょう。
 広島駅前は他の大都市と違い大型の商業施設などが少なかったので、これまでとは違った賑わいを見せることになると思います。
 そして広島市の中心部は高層ビルの建ち並ぶ街並みへと変わっていくのでしょうか。
 個人的には、低い街並みのゴチャゴチャした感じというのも好きです。
 広島市内は古い建物が建ち並ぶ場所もまだまだ多いので、歩いていると「こんなものが……」とか「こんな場所が……」なんて発見があったりします。
 街歩きが楽しいと思う瞬間です。
南段原公園

麻雀看板

鰹節看板

注意看板

 また普段馴染みのない所を歩いていると、思いがけないお店に出会ったりもします。
 例えば広島だと、どこにでもあるお好み焼き。
のんのんお好み焼き

 これは広大病院近くにある、地元では有名な「のんのん」さんというお店のお好み焼きです。
 自分は知らずに入ったのですが、このお好み焼きが面白かった。
 「玉子はじっくり焼きと半熟とどちらにしますか?」と訊かれ、お好み焼きの玉子が半熟というのが想像できなかったので「半熟」とお願いしました。
 すると出てきたのは写真にある「半熟目玉焼き」の乗ったお好み焼き。
 27年守り続けているというこの味。地元の人たちには周知のものなのでしょうが、自分には新鮮でした。

 こういう出会いは面白いですね。田中陽希さんが言っていた「歩いているからこそ気付くことがある」という言葉の意味が少し分かった気がします。
 個人的には行動半径の広さという点で、歩きより自転車――それもミニベロでの街ポタリングも捨てがたいのですが……。輪行通勤していた時は、よく寄り道していたものです。
 ちなみに、街だけでなく田舎の景色も好きですよ。
田舎

 広島市内なら歩き尽くしたよ、という方。
 ポタリングなら任せて、とい言う方。

 東広島道場でお待ちしております(笑)

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━‥……・・・ ・ 
 
         腰痛肩こり関節痛には
        整体でもマッサージでもなく
          筋整流法 東広島道場

 ・ ・ ・・‥……━━━━━━━━━━━━━━━━

←ランキング参加しました。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

KenbikiNeko

Author:KenbikiNeko
腰痛・肩こり・頭痛・関節痛なんでもござれ。
東広島の腱引き屋です。
猫が好き。自転車いじりが趣味。

ランキング参加しました。
カテゴリ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる