変わりダネ

 12/20で開業して半年が過ぎました。
 前回の記事にも書きましたが、色々な意味でまだまだです。
 半年後の開業一年に向け、さらにその先に向け、頑張っていきたいと思いマス。
 ……と簡単にすませておいて、今回はまさかの自転車ネタ。

 自転車と言えば、色々な種類があって、中には変わったものもあります。
 でも、普段みんなが想像する自転車の用件(二つのタイヤにペダルとチェーン。あとハンドルがあってサドルに座って運転する)は満たしているのも多い。
 そういう自転車ではなく、今回は変わり種をいくつか。

 まずは、サドルもペダルもない自転車「FLIZ」。
 コンセプトとしては面白い。乗るというよりは、ハングライダーのようにぶら下がる感じかな。
 でも、漕いでる(というか蹴ってる)絵面はちょっと間抜けだよなぁ(笑)
 同じコンセプトの乗り物では「StreetFlyer」とかあります。(リンク先の音量注意)

 自転車ではないですが、似たような乗り方をするバイクもあったりして。
 但し、こちらはフルCGのコンセプトモデル。近未来バイクですね。
 面白いのはこのバイク、現在実用可能な技術で制作できるとのこと。つまり、金に糸目さえ付けなければ、このバイクは制作可能ということです。

 ちなみにペダルもサドルもない自転車と言えば「Bergmönch」というのがあったりします。
 バックパック一体型の折りたたみ自転車。ダウンヒル専用の自転車です。折りたたんだ状態で背負って登山。そして下山は展開した自転車で駆け下ります。
 こっちはスポーツとして楽しそう。

 スポーツ系と言えば、「Magic wheel」というのもあります。
 但し、こちらは自転車というより、スケボーやローラーブレードなんかのストリート系の乗り物になっちゃいますね。ホイールサイズは26インチだから、ひと蹴りでけっこう進むハズです。
 現時点では日本では公道を走れそうにないですが、ちゃんとしたブレーキシステムがあれば移動手段としては面白そうです。

 そこまでいかないけど気軽に乗りたいって場合は「DREAMSLIDE」はどうでしょう。
 立ち漕ぎ専用……いえ〝立ち乗り〟自転車です。
 歩く感覚で進めそうで楽しいかも。しかも折りたたみだし、小型だし。もちろんブレーキもちゃんとあります。
 ここだけの話、会社勤めをしていたころ輪行通勤用にちょっと欲しいかなって思ってました(笑)
 同じコンセプトでもっと大きな自転車があった気がするんですが、URLを失念しました。そっちは、フィットネスの歩行マシーンのようだった記憶があります。

 ある程度の距離を移動することを考えるとやはり基本形の自転車がいいんですが、上記のような変わり種の自転車(乗り物)も悪くないですね。
 もっとも日本は車社会なんで、自転車には優しくないですが(^^;)
 自民党政権だと経済政策のメインは公共事業だろうから、この際、公共事業でサイクリングロードや自転車専用帯なんかを作ってくれないですかねぇ。
 そうすれば、エコ政策アピールもできますよ?


━━━━━━━━━━━━━━━━━‥……・・・ ・ 
 
         腰痛・肩こり・関節痛には
          筋整流法 東広島道場

 ・ ・ ・・‥……━━━━━━━━━━━━━━━━
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

KenbikiNeko

Author:KenbikiNeko
腰痛・肩こり・頭痛・関節痛なんでもござれ。
東広島の腱引き屋です。
猫が好き。自転車いじりが趣味。

ランキング参加しました。
カテゴリ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる