施術メモ:膝の痛み(曲げ伸ばしで痛い)

【プロフィール】
 50代男性。

【来店理由】
 マラソン大会で下りを走った時に左膝に違和感を感じる。
 しばらくはなんとも無かったが、次第に歩くのも痛くなる。

【施術内容】
一回目。
 膝裏の筋肉(特に内側の半腱・半膜様筋と薄筋)の緊張がひどく、下腿(腓骨と脛骨)の捻れがみられたのでその調整。
 膝蓋の動きがしっかり出るようになったところで、体重を掛けない曲げ伸ばしの痛みはなくなる。
 屈伸で膝裏(ふくらはぎ上部)が痛いとのことなので、腓腹筋や足底筋の調整を行う。
 歩くのに問題は無し。屈伸も痛みは少し残るができるとのことなので様子をみてもらうことに。

二回目。
 歩くのは問題なし。体重をかけない状態での曲げ伸ばしも問題なし。
 屈伸時に大腿四頭筋側に痛みが出るとのことなので、近位側から順に調整。すると膝裏(ふくらはぎ上部)に痛み。
 何度か調整するが、最終的に膝蓋上に僅かに痛みが残る調整が本人にとって一番負荷が少ない(軽いジョギングならできる)とのことなのでその状態で様子をみてもらうことに。

【運動指導】
 練習後などで膝裏の筋肉(特にハムストリング側)の緊張を自力でとってもらうために、ケアの方法を指導。

この方は下り坂を走った時に体重の載せ方が悪い時があったのだと思います。
ふとももの内側が筋肉群が緊張していたのと、膝蓋の動きがしっかりしていないので下腿の捻れが今回の痛みの原因だと思います。
一度変わってしまった筋肉バランスは、若い内はすぐに戻るのですが年齢を重ねることで体のクセができてしまい(筋肉が固くなる)戻りにくくなってしまいます。
今回は脚の筋肉バランスが変わったまま何もせずに生活することで余計に捻れ、痛みを誘発するようになったのだと思います。


━━━━━━━━━━━━━━━━━‥……・・・ ・ 
 
         腰痛肩こり関節痛には
        整体でもマッサージでもなく
          筋整流法 東広島道場

 ・ ・ ・・‥……━━━━━━━━━━━━━━━━

←ランキング参加しました。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

KenbikiNeko

Author:KenbikiNeko
腰痛・肩こり・頭痛・関節痛なんでもござれ。
東広島の腱引き屋です。
猫が好き。自転車いじりが趣味。

ランキング参加しました。
カテゴリ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる