施術メモ:足の痛み(小指側が痛い)

【プロフィール】
 50代女性

【来店理由】
 足を捻った(いわゆる内反捻挫)のだが足首ではなく捻った足の小指側が痛くなる。

【施術内容】
 捻ったとのことなのでまず腱引きの捻挫修復術。
 その後、痛みの箇所から第5中足骨のズレと推測。中足骨に関連する筋肉の調整を行う。
 痛みはなくなったので様子をみてもらうことに。

【運動指導】
 急性なので特になし。

この方は捻った時に足の外側全体ではなく、指先側(小指のつけ根付近)に体重が集中してしまったのだと思います。そのため通常の捻挫のように足首を痛めるのではなく、中足骨を中心に痛めたのだと推測しました。
恐らく〝短腓骨筋腱付着部炎〟に近い症状だったのではないでしょうか。
骨折でなければ痛みのある中足骨付近ではなく、それに繋がっている筋肉に原因があります。
余談ですが私もいわゆる短腓骨筋腱付着部炎になったことがあります。この時は腱引きの施術で改善しました。
骨に異常がなく足の甲の外側が痛いという方は、いちど腱引きを受けてみてください。


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━‥……・・・ ・ 
 
         腰痛肩こり関節痛には
        整体でもマッサージでもなく
          筋整流法 東広島道場

 ・ ・ ・・‥……━━━━━━━━━━━━━━━━
ランキング参加しました。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

KenbikiNeko

Author:KenbikiNeko
腰痛・肩こり・頭痛・関節痛なんでもござれ。
東広島の腱引き屋です。
猫が好き。自転車いじりが趣味。

ランキング参加しました。
カテゴリ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる