回数券という商品(あるいはシステム)

 梅雨が明けて以来、すっかり暑くなりましたね。
 熱中症などにはお気をつけください。

 さて、前回からの流れで回数券について書きます。
 回数券というと、みなさんは〝何の〟回数券を思い浮かべますか?
 このブログを読みに来ているということで整体・治療院などの回数券を思い浮かべる方も多いと思います。
 公共交通機関の回数券を思い浮かべる方もいるでしょう(私はこれです)

 この回数券。経営する側からするとなかなか〝おいしい〟商品となります。なにが〝おいしい〟かというと、まとまった金額の売り上げになるからです。
 回数券はその多くが10回分の料金を先払いすることで1回分無料となるシステムです(中には「5回分の回数券で、1回無料ではなくトータルで支払う金額が割引される」というものもあるようです。ですが今回は10回分で1回無料を例として話を進めます)
 回数券を購入する場合は10回分の売り上げが「その日に」出ることになります。
 東広島道場の基本料金¥4,000を例にあげると、¥4,000x10=¥40,000の売り上げが一度に発生するわけです。
 しかも回数券には有効期限が設けられており、有効期限を過ぎても利用しなかった分の返金は受け付けていないのが普通です(もちろん例外はあるでしょうが)
 つまり回数券は売ってしまえば、「利用する・しない」にかかわらず売り上げが保証される商品(システム)なのです。これって経営側にしてみればかなり助かることです。
 逆に言えば購入者は期限内に最低10回は利用しないと元がとれない計算になります。プラスおまけの1回を利用して初めてお得になるのです。

 こう書くと「回数券って実はお得ではないの?」と思われる方も多いでしょう。「お得」か「お得じゃない」かの二択しか回答がないのであれば「お得」と言えます。
 しかし回数券を「お得」と言うには条件が必要になります。
 ひとつはそのお店を定期的に利用することです。回数券に設定された有効期限内に購入分通うのか? 確実に通うのであれば「お得」になります。
 そしてこれが一番大事な条件だと思うのですが「何か」と比べて回数券の方が「1回分無料」や「料金が安い」などの付加価値があるかです。この「何か」とは「そのお店の通常料金を回数券に設定された回数分払った場合」になります。
 例えば¥4,000の10回分回数券の場合¥4,000x10=¥40,000。付加価値はこの回数券で11回受けられる(つまり1回無料)とします。
 ということは¥40,000で11回受けられるので¥40,000÷11=¥3,637(端数切り上げ)。通常よりも1回辺り¥363(¥4,000-¥3,637)の「お得」ということになります。
 有効期限内に11回通うのであれば確かに回数券は少しだけですが確かに「お得」です。
 逆に言えば、回数券の枚数分使い切らなければ「お得」どころか「損をする」のです。
 なので整体や治療院などで回数券を勧められた場合は即決せずに、よく考えてから購入されることをお勧めします。

 と、ここで「これ計算方法間違ってない?」と思った方いませんか?
 10回分の回数券で11回受けられるのなら¥40,000(¥4,000x10)と¥44,000(¥4,000x11)で比べるべきじゃないの? ならトータル金額で¥4,000まるまる得をしている。
 そう考えた人もいるでしょう。
 更には上記に加え、¥40,000-¥4,000=¥36,000。¥36,000÷10=¥3,600で1回あたり¥400(¥4,000-¥3,600)の「お得」じゃないの?
 という人もいるでしょう。
 どれも間違いではないです。単にどこに注目して「お得」という価値を見いだすか……の違いです。
 前者も後者も受けた回数ではなく、支払う金額に注目した計算方法です。最初にあげた例は11回受けるという回数を主眼にした計算方法になります。

 ちなみに経営側は一番割引金額が大きく見える「1回分無料」か「トータル金額で¥4,000お得」を言ってくるでしょう。
 意地悪な消費者は一番割引額の少なく見える「1回辺り¥363お得」を言うかもしれません。
 でも¥40,000という、トータルで支払う金額には変わりはないのです。なのに「1回分無料」か「トータル金額で¥4,000お得」の方が「1回辺り¥363お得」よりも割引額が大きく感じます。
 この「嘘は言っていない。けど価値観を誘導している」というのはよく見かける手法です。
 整体などの料金はほとんどが言い値です。価格はサービスを提供する側が決めます。
 材料費などはないので原価はありません。単純に技術料と施術にかける時間などがあるだけです。もっというと光熱費や賃貸なら家賃などの経費もありますが、そこまで考えて料金設定をしているところは少ないと思います。
 ですから施術料を高額に設定することもできれば、クーポンなどで初回のみをとんでもなく安く設定してお得感を演出することもできるわけです。
 そして「嘘は言っていない。けど価値観を誘導している」というのは料金に限った話ではありません。
 それはどういうことかと言うと……次回以降に(笑)

 何処に行っても良くならない、という方。
 今までとは違う何かを求めている方。

 東広島道場でお待ちしております。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━‥……・・・ ・ 
 
         腰痛肩こり関節痛には
        整体でもマッサージでもなく
          筋整流法 東広島道場

 ・ ・ ・・‥……━━━━━━━━━━━━━━━━
ランキング参加しました。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

KenbikiNeko

Author:KenbikiNeko
腰痛・肩こり・頭痛・関節痛なんでもござれ。
東広島の腱引き屋です。
猫が好き。自転車いじりが趣味。

ランキング参加しました。
カテゴリ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる