風呂はいいねぇ。

 寒い日が続くと、暖房の効いたお部屋でぬくぬく。コタツでぬくぬく。お風呂でぬくぬく……といきたいものです。
 というのは、以前書きました。
 やはり、暖かいとなんだか幸せな気分になります。
 個人的に冬の暖房器具の最強は、暖かいお布団ではないかと思います。え? 暖房器具じゃないって?
 でも、朝は布団から出たくないでしょ? そんなのこたつだって出たくないだろって?
 想像してみてください。ふかふかのお布団にくるまれたあの安息感。
 まどろみの中で暖かさに包まれる幸せ。いいでしょ?

 暖かいお布団で幸せと言えば、中学時代に「君たちは幸せだ。暖かいご飯と暖かいお布団。あったかいお小遣いがある」と話していた教師の方がいらっしゃいました。
 そう言えばあの先生、どうしてるかなぁ。

 さて、タイトルですが、これお客さんに言われたセリフです。
 腱引きは、施術後にお風呂に入ってくださいと言います。自分もお客さんには常々言っているのですが、件のお客さんはしっかりとお風呂に入ってくれているようです。
 昨年末に来られたお客さんで、いわゆる座骨神経痛の症状に悩まされている方でした。

 夜眠れないくらいの痛みに悩まされていたのですが、なんとか改善。
 今ではタマに痛みがでるそうですが、以前のような激しいものではないとのこと。
 おまけにお風呂に入るとその痛みもスーッと消え、しばらくはなんともないのだそうで。
 そんなわけでタイトルのようなセリフが出たというわけです。

 暖めるのが大事ってのは、腱引き師なら誰でも知っています。
 体内の循環が良くなるし、代謝も上がるし、適度に暖まるというのは良いことです。
 近頃は〝温活〟なんて言葉もあるくらい、体を温める(暖める)ということが改めて見直されています。
 体を温める方法は様々。
 温泉、お風呂、ストーブ、こたつ、カイロ、生姜などの食べ物……古今東西暖めるということに関して色々な手段が存在します。

 また、腱引きを受けても体が暖かくなります。
 これは、基本施術をすることで体内の循環が良くなるからなのです。代謝が上がるんですね。
 もっと暖かくなりたい場合は、基本施術にプラスして腸揉みを受けることをオススメします。
 腸揉みによって内臓を活性化させます。腸は第二の脳とまで言われ、腸が活性化すると気分も変わって来ます。

 もうすぐ一月も半ばですが、まだまだ寒い冬は続きます。
 腱引きで体を整えてやると暖め効果倍増。体調も整い、きっと良い冬が過ごせます。
 寒さのあまり体調を崩してしまったアナタ。
 〝あなたの街の腱引きさん〟東広島道場でお待ちしております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━‥……・・・ ・ 
 
         腰痛・肩こり・関節痛には
          筋整流法 東広島道場

 ・ ・ ・・‥……━━━━━━━━━━━━━━━━
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 健康
ジャンル : 心と身体

コメント

非公開コメント

検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

KenbikiNeko

Author:KenbikiNeko
腰痛・肩こり・頭痛・関節痛なんでもござれ。
東広島の腱引き屋です。
猫が好き。自転車いじりが趣味。

ランキング参加しました。
カテゴリ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる