前腕って二本骨があるんだぜ。

 『腱引き療法』も参加する「伝統療法カンファレンス」まで10日を切りました。
 普通、療術諸派が一堂に会しての交流会や発表会ってなかなかしないものです。
 武術とかなら演武大会というのがあるんですけどね。
 今回の「伝統療法カンファレンス」は参加団体が面白いほど多種多様です。
 療術に興味のある方。自分の不調を是が非でも改善して欲しいという方。
 体験施術会もありますので、参加してみるといいですよ。

 さて、東広島道場では不調があるという場合は、しつこいぐらい質問することがあります。
 例えば腰が痛い場合。
 いつから痛かったのか。どんな状態にすると痛いのか。どの部分が痛いのか……etc.
 施術を行った後にまだ痛みが残る場合も、細かく質問していきます。
 これは別に意地悪をしているわけではなく、必要な確認なのです。
 今回の本題ではないので詳しい話は端折りますが、施術する側だけでなくお客さん本人にも確認してもらう必要があるんです。
 ただ痛いではなく、自分の体のどこが痛いのか。そこに意識を向けてもらうことって実は大事だったりします。

 この確認という作業は、施術前と施術後だけでなく施術中にも行います。
 こちらが相手の体を動かして(他動)確認する場合と、自ら動いてもらって(自動)確認する場合があります。
 いすれにせよ、体を動かしてもらうことによって確認していくんですね。このとき、動かす方向などを指示したり制限したりします。
 これを腱引き療法では〝検査〟といいます。
 今回はその検査のお話(やっと本題に入れた ^^;)

 先日、伸ばすと肘のあたりが痛いというお客さんがやってきました。
 中学生で部活は野球部。骨などに異常がないのは確認済みです。
 普通にした状態で伸ばす(力を抜いて腕を垂らす)のも痛いらしく、少し肘を曲げた状態で来ました。
 色々話を聞いてみますが、本人は特定の動作をしてから痛くなったという自覚はない模様。
 確認(検査)しながらの施術に入ります。

 まずは痛い箇所の確認。
 話を聞いた時にも行っていますが、今度はこちらも触りながら改めて確認です。
 痛いのはいわゆる肘の部分ではない。肘よりも少し下。尺骨の外側の部分。
 そしてそのまま動かしてもらっての検査に入ります。
 すると、回外(手のひらを正面に)した状態で伸ばすと痛みはない。
 それ以外(回内していくと)だと伸ばすときに痛みます。

 人間の前腕は尺骨と橈骨という二本の骨からできており、その二本が位置ズレを起こすことにより手を回転させます。
 この回外・回内を主に行うのが回外筋と回内筋(円回内筋と方形回内筋)。他にも協力してくれる筋肉もありますがここでは省略。
 じゃあ今回は肘側にある円回内筋が悪さしているのかというと、そう言うわけではありません。
 痛みを感じるのはその裏側。それも回内して〝伸展した〟(伸ばした)時です。

 前腕には尺骨と橈骨という二つの骨があると書きましたが、この二本の骨にはいくつもの筋肉が付着しています。
 筋肉の付着部位は起始部と停止部と言います。筋肉は全体がべったりと骨に付着しているわけではなく、この起始部と停止部の2ヶ所のみが骨に付着しているのです。
 そして尺骨・橈骨が位置ズレを起こすということは、それぞれの骨に起始部あるいは停止部のある筋肉もそれに合わせて動くということになります。

 では、今回痛いと言っていた付近には何があるのか?
 尺側手根筋・浅指屈筋・深指屈筋などです。そしてこの付近は尺骨神経の通り道でもあります。
 このことを念頭に置いて調整をしていきます。
 すると回内・回外で腕を伸ばして痛みはなし。
 但し今度は肘の上、三頭筋側に痛みが移ります。
 今度はそこを中心に調整をして、最終的にタオルを投げてもらって痛みが無いのを確認。
 終了です。
 
 今回の施術で大事だなと感じたのは、やはり検査。
 ひとつの動作で痛いと言っても、同じ動作にバリエーションがある場合があります。
 今回で言えば同じ伸展(腕を伸ばす)のでも回内して行うのか、回外して行うのか、です。
 それによって、筋肉の状態が少しずつですが違ってきます。
 また、どの状態になっても同じ箇所に痛みを感じるか、違う箇所に感じるか。
 或いは、今回のように状態によっては痛みを感じないのか。
 こういった情報を元に、施術を組み立てていくのです。

 以前やはり、施術をしていくには情報を得ることが大事だというのを書きました。
 それは施術する人間の感覚であっても、知識に基づく理解であっても構いません。
 理想は、感覚と知識が一体になることですがまだまだ自分はその境地には達していません。
 先は長いですが、頑張ります。

 スポーツをやり過ぎたせいか肘が痛いという方。
 特にスポーツはしないんだけど、肘が痛いという方。

 東広島道場でお待ちしております。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━‥……・・・ ・ 
 
         腰痛肩こり関節痛には
          筋整流法 東広島道場

 ・ ・ ・・‥……━━━━━━━━━━━━━━━━


ランキング参加しました。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

KenbikiNeko

Author:KenbikiNeko
腰痛・肩こり・頭痛・関節痛なんでもござれ。
東広島の腱引き屋です。
猫が好き。自転車いじりが趣味。

ランキング参加しました。
カテゴリ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる