分かる人は分かってる?

 7月に入りました。今年も後半戦に突入です。
 初日は天気に恵まれたスタート……ていうことは、暑くなるってことですよねぇ。
 実際暑かったし。でも、夕方から雨が降ったのでその分夜は涼しくなりました。

 さて、腱引き療法では腰痛で来られたお客様には、腰に負担のかからない立ち方というのを指導します。
 手順としては、

 まず正座になります。正座ができない人は四つんばいになります。
 正座から両膝立ちになります(正座ができない人は四つんばいから膝立ち)。このとき腰を入れる(お腹を突き出すイメージ)ようにします。
 そこから左右どちらかの足を出します。このとき膝は直角で。
 出した脚の方に両手を置いて、脚で支えるように立ち上がる。全体重を出した膝で支えるイメージです。
 ことのき腰は曲げず、背中を伸ばした状態で。

 ポイントは一連の動作中にとにかく腰を曲げないこと。
 で、お客様の中には指導していないのにこの立ち方をしている人がチラホラいらっしゃいます。
 そういう方に共通しているのが、腰痛以外の不調で来られてるということ。
 腰の基本施術後の確認の時にも「前から腰は別になんともないんで…」と言われる場合が多いです。
 統計をとったわけではないし、そこまでの人数を見てるわけでないので完全な憶測になりますが、普段からこの立ち方をされている人は、腰を痛める確率が少ないのではないかなと思います。
 どこで覚えたのか、いつも聞きそびれてしまうのですが(^^;)
 もし無意識にこの立ち方をしているのなら「分かる人には分かっている」ということになるのかなぁ。
 
 腰痛になやまされているんだよね、という方。
 腰に負担の掛からない立ち方をもっと詳しく知りたい方。

 東広島道場でお待ちしております。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━‥……・・・ ・ 
 
         腰痛肩こり関節痛には
        整体でもマッサージでもなく
          筋整流法 東広島道場

 ・ ・ ・・‥……━━━━━━━━━━━━━━━━

←ランキング参加しました。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

KenbikiNeko

Author:KenbikiNeko
腰痛・肩こり・頭痛・関節痛なんでもござれ。
東広島の腱引き屋です。
猫が好き。自転車いじりが趣味。

ランキング参加しました。
カテゴリ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる