なるほど丹田か。

 梅雨、明けましたね。
 つか、なんですか梅雨が明け後の気温上昇率の半端なさ('A`)
 暑いなんてもんじゃないです。みなさん、熱中症には気をつけて下さいね。

 さて、少し前の話になりますが実はぎっくり腰をやってしまいました。
 腰の方はもうすっかり良くなったのですが、その良くなったきっかけというのが個人的に面白かった。
 寝てる最中にね、咳き込んだんですよ。思いっきり。
 自分は他人が見て大丈夫かって思われるくらい咳き込みが酷い時があります。今回はそれ。
 咳き込んだ拍子に腰をさらにグキッってやっちゃったんですね。
 これで動けなくなったか……と思ったんですがそんなこともなく、痛みはほぼ無くなってました。

 その時に気づいたのが、下腹部の腹筋の重要性。
 咳き込んでグキッってやったときに力が入っていたのが、下腹部の腹筋なんです。その腹圧のおかげで腰が良くなったわけです。

 で、ここからが本題。
 お客さんで臀部の痛みがある方がいらっしゃいました。痛みの感じを聞くと神経痛、それもいわゆる坐骨神経痛っぽい。ただ、酷いときには臀部から大腿側面と前面にかけて痛みがでるとのことなので、座骨神経痛とは少し違うかもしれないですが。
 ちなみに坐骨神経痛というのは症状のことであって、病名とかではないそうです。
 1回の施術で痛みは取れますが、時間をおくと痛みが復活する場合があります。座骨神経痛に限らず、神経痛は調整→痛み→調整と何度か繰り返さないと良くならないことも多く、その点については説明もしてお客さんも了承済み。
 この時も施術で臀部の痛みは取りましたが、腰を曲げると背骨のあたりが僅かに痛い(ちなみに鼠蹊部にも僅かながら痛みはあった模様)
 腰の腱の位置も悪くないし、大腰筋の検査もシロ。

 そこでふと思い立って腹筋調整。腹筋調整は主に腹直筋に対する調整で、当然下腹部の腹筋の調整も含みます。
 すると、腰を曲げても痛くない。鼠蹊部に感じていた痛みもなくなります。今回は腹筋の使い方(特に下腹部の腹筋)の問題だったんですね。
 腹筋と背筋のバランス。そして下腹部の腹筋を上手くつかうことにより腹圧が上がって、体そものもが安定するんですね。いわゆる臍下丹田に力を入れるというやつ。
 自分の腰で実感したことですが、改めて下腹部の重要性を認識しました。
 丹田が大事ってよく言われるけど、やっぱ昔の人は体の使い方がよく分かっていたんだなと思った次第。

 坐骨神経痛に悩んでいる方。
 腰痛に悩んでいる方。

 東広島道場でお待ちしております。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━‥……・・・ ・ 
 
         腰痛肩こり関節痛には
        整体でもマッサージでもなく
          筋整流法 東広島道場

 ・ ・ ・・‥……━━━━━━━━━━━━━━━━

←ランキング参加しました。

関連記事
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

気になるワード。

 昨晩は中秋の名月でしたね。みなさん、お月見はしましたか?  台風以降、秋晴れが続いて広島では雲一つない夜空でした。  綺麗な月だったんで、写真撮りたかったです。  昔使っていたコンテジはけっこう綺麗に月が撮れていたのですが、壊れてしました。今使っているコンデジではちょっと無理。  カメラ欲しいなぁ。それとも修理に出してみるか。  さて、そんな季節の変わり目を感じる昨今なんです...

コメント

非公開コメント

検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

KenbikiNeko

Author:KenbikiNeko
腰痛・肩こり・頭痛・関節痛なんでもござれ。
東広島の腱引き屋です。
猫が好き。自転車いじりが趣味。

ランキング参加しました。
カテゴリ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる